◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「暮らしを彩る折り紙」より
20070220f.jpg

「蝶の箸置き」 川村晟作

7.5cmx7.5cm オーロラおりがみ 2枚複合

多少の水ははじくような用紙ですから、
これなら実用できます!

色違いでたくさん折って用意すると綺麗な蝶で
テーブルも華やかに。

20070221b.jpg

「蝶のナフキンリング」 加瀬三郎作
15cmのおりがみを縦4等分にして切った
細長い長方形 1枚ずつ
(左からホイルおりがみ、普通のおりがみ、
和紙)

このサイズで折れば、ちょうど指にはめて
ぴったりくらいの小さなリング。太い私の
指にはちょっと小さめです。(^^;

20070221a.jpg

「暮らしに折り紙」 布施知子著より
「扇のはし置き」(奥二つ)と
「おりがみ暮らしの小物」 布施知子著より
「カルガモの箸置き」

すべて7.5cmx7.5cm 1枚使用 以上pandora

■■■■■■■■■■
以下優夢の作例で
20070220h.jpg

「たのしい折り紙大全集」より
木村良寿氏の「ピグモン」

今回は15cmx15cmの紙なので、仕上がりがとても
小さく500円玉よりも少し大きいくらい。
すごく可愛いピグモンです。

20070219e.jpg

たぶん、今まででいちばん上手にできた
伝承おりがみの連鶴「妹背山」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。