◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「博士の折り紙夢BOOK」 川崎敏和著より
20070208c.jpg

「とんぼ」 笠原邦彦作
15cmおりがみを半分に切った三角形2枚

「まき貝」
24cmx24cm おりがみ 1枚

貝には何度か挑戦していますが、いつも同じ場所で
つまづいてしまい、助けを求めてきます。

難しそうに見える上部の巻いた部分は簡単にできる
のに、下部を立体にするときに、上手にまとまり
ません。いちど紙を立ち上げてまとめてしまえば
あとは簡単ですが、折り図が確かにとてもわかり
にくいのです。

どちらも優夢の作例

■■■■■■■■■■

同じ作者の「とんぼ」ですが、こちらは切らずに
正方形の紙一枚で折ったもの


「蜻蛉(とんぼ)」
こちらは15cmx15cmのカラペ1枚
「おりがみ3 超難解 マニア向き作品集」
笠原邦彦著 すばる書房 1976年 880円より



↑↑励みになります↑↑
スポンサーサイト

テーマ:**おりがみ・ペーパークラフト** - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。