◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優夢の作例で2点
20070102b.jpg

「季刊をるNo.2」より西川誠司氏の「ピエロ」

26cmx26cm 大判おりがみ 2枚複合
(顔部分1枚+襟と頭髪部分1枚)

20070102c.jpg

「季刊をるNo.2」より山口真氏の
「パリのおまわりさん」

(こちらは「暮らしに役立つ実用折り紙」でも
ボトルキャップ「パリのお巡りさん」として
紹介されています)

15cmx15cm おりがみ 1枚

どちらも短時間であっさり折りました。

■■■■■■■■■■

20070102a.jpg

私は優夢に頼まれて作ったモールの犬。
黒とオレンジのモール一本ずつと、水色少し。
一筆書きのように作りますが、意外と難しい!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
季刊をるNo.2!幻の一冊ですね。
未だ1度も観たことがありません。

2007/01/03(水) 09:38:52 | URL | aff #29SoJqxU[ 編集]
>affさん
意外です!affさんは全巻揃えていらっしゃるとばかり
思っていました。
私がこの雑誌を知ったのはaffさんに教えていただいた
ことがきっかけでしたので。

幸いなことに、町の図書館には季刊をるの1号から、
たしか6号か7号までは揃っていますので、ときどき
借りています。寄贈された本のようですから1冊しか
なく、とても貴重です。
まだすべて販売されているときに、揃えておけばよかったと
今更ながら少し後悔しています。
2007/01/03(水) 10:40:30 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
No2以外は所有しているのですが、
私も当該書籍を知った時には既に
No2は絶版で入手困難でした。
いつか巡り合えれば、と思います。

2007/01/03(水) 20:52:56 | URL | aff #29SoJqxU[ 編集]
>affさん
先月だったでしょうか、偶然古本屋さんで1号を見つけました。
そのようなことも稀ですがありますので、捜し求めていれば、
きっと出会えると思います。
いつでも購入できると思って油断していたのが残念です!
品切れとでていた5号のボタンをクリックするとカートに
入れることができた分が偶然入手できたことがありました。
何かの手違いだとは思うのですが、とても運がよかったと
思います。(^^)
2007/01/04(木) 09:19:47 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。