◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も残すところあと3日。
お正月の実用品を2点折ってみました。

「実用折り紙」 薗部光伸編 より
20061228a.jpg

「折り鶴のお祝い袋」 25cmx25cm 両面おりがみ1枚
2箇所に切り込み有り
本当は紅白の紙や、大きめの和紙で折るとよいでしょう。

20061228b.jpg

「鶴の箸包みA」 15cmx15cm 千代紙 1枚
こちらもお祝い袋同様の折り方で2箇所切り込み有り

■■■■■■■■■■ 

優夢の作例いろいろ
「博士の折り紙夢BOOK」 川崎敏和著より
20061228c.jpg

Francis Ow(フランシス・オウ)氏の
「愛の翼に乗って」
15cmx15cm おりがみ 1枚

20061228d.jpg

「月刊おりがみ 318」よりFrancis Ow氏の
「Right Love」
26cmx6.5cm 長方形にカットしたおりがみ1枚

20061228e.jpg

「博士の折り紙夢BOOK」より
内山興正氏の「柿」 15cmx15cm 両面おりがみ1枚

「博士の折り紙夢BOOK」より昨日折った分。
20061227a.jpg

中央の黄色い壷は24㎝の大判おりがみ。
黒い豆粒のような風船はかなり小さい紙で折ったもよう。
その他は15cmx15cmのおりがみから。
川崎敏和氏の竹の子も竹川青良氏のコトンコンもあります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
パンドラさん こんばんは
私 折り紙の本を買いました。ちょっと難しいものも入ってる本なんですが、まず (パンダ)をおりました。続いてぶた。結構むずかしいけど、楽しかった。
こんな楽しみを 教えていただいてありがとうございます。

今年もあとわずか。
優夢君の お話も来年楽しみにしています。
良いお年を!
2006/12/30(土) 00:27:17 | URL | ぱう #-[ 編集]
>ぱうさん
折り始めると、楽しいですよぉ~(^^)
今夜はいろいろと慌ただしいこの時期に、二人でおりがみ
三昧の時間を過ごしました。

こちらこそ、ありがとうございました!
来年も、よい年になりますように・・・
2006/12/30(土) 00:48:53 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。