◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笠原邦彦氏の作品にすっかりとりつかれています。
「最新・やさしい折紙のすべて」より、ずら~っと
干支12作品、いっきに公開!(pandora作例)
20061128a.jpg

「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」
すべて15cmx15cm もみ紙 1枚から
20061128s.jpg


■■■■■■■■■■
優夢は「おりがみせかいのとり」笠原邦彦著より
20061128b.jpg

「からす」
20061128c.jpg

「すずめ その二」

とてもレトロな雰囲気漂うこの本ですが、折図も
手描きで省略も目立ち、子供には(といいますか、
私にも)難しいように感じます。
昭和51年刊 有紀書房刊 480円 と記載。
大変お若い笠原氏の写真も表紙カバーの折り返しに
あります。
30年も前の本でした・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。