◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「最新 やさしい折紙のすべて」笠原邦彦著
日本文芸社 ISBN4-537-01493 \980 より
鳥ばかり5作品(pandora作例)



「からす」 15cm 和紙 1枚

今日の作品の中ではいちばん気に入っています。

20061123c.jpg

「はと」 15cm もみ紙 1枚

これは、笠原氏らしい作品で、とても簡略化された
表現なのですが、ハトというよりは、ニワトリに
近いような気もいたします。

20061123d.jpg

「かわせみ」 15cm もみ紙 1枚

20061123e.jpg

「スワン」 15cm もみ紙 1枚

20061123f.jpg

「だちょう」 15cm もみ紙 1枚
この作品は、裏表の色が違う紙で折るとよい
でしょう。バランスをとることが難しく、なかなか
自立してくれません。

■■■■■■■■■■

優夢は「たのしい折り紙ワールド」山口真著より
エドウィン・コリー氏の「はくちょう」を選びました。
20061123g.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。