◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外出するときには片手に財布を握りしめ、レジでは自分で
お金を払うと言い張るようになった優夢ですが、100円の
ものを買っても、3000円のものを買うときでも、千円札
一枚を出して完了です。
計算ができないわけでもないのに、必要な金額を出して
いないことには気がつきません。百円玉がいくらたくさん
あっても出すのはやっぱり千円札です。
もちろん、おつりのこともすっかり忘れてレシートの数字
にばかり気を取られ、品物も置いてきます。

「すべての種類のお金」を持つことにこだわるため、小さ
な財布の中身を取り出すために時間がかかります。
(五千円と一万円札は子供が持つと知らない人に誘拐され
ると言って諦めてもらいました=====大人になっても私は
めったに持たないのですけれども。たまに財布にはいって
いると、きゃぁ珍しいと本気で思ってドキドキします。)
(T0T)
話は戻って、とにかく優夢にレジでもたついて迷惑をかけ
る行動はさせたくありません。
仕方がないので、優夢にお菓子をひとつ渡し、これを買っ
てねと小銭も手に握らせてすぐに出せるように渡しておき
ます。
優夢はお金はいくら使っても、いつでも同じ金額財布に
入っていないと気がすみません。
まるでお金が湧き出てくる不思議な財布です。(笑)
(私もそんなサイフが欲しい~)
と笑っている場合ではありません。
お金には価値があること、湯水のように使うことはでき
ないこと、使うとなくなること、ゲームセンターのコイン
とは違うこと、持っている金額以上の買い物はできないこ
とも理解してもらわなくてはなりません。

誘拐と言えば、今日の買い物はこの本。
左側は子供用のページでイラストで説明。右ページは保護
者用に子どもへの説明の仕方が詳しく書かれていて
とてもよく作られていると思います。
(こんな本が必要な時代になったことは悲しいことですが)
「親子で実践!犯罪・危険・事故回避マニュアル」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/55-d5b410f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。