◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月14日
20061014c.jpg

ウェブログのKM折り紙よりKM氏折図作成の「日の丸」
創作はHIBA氏(ベトナム在住のKM氏のご友人のかた)
15cm おりがみ 1枚で、優夢の作例

いちばん最後の仕上げにずいぶん悩んでいた様子です。
とても素敵な作品でしたので、自分が折るより先に
息子に折図を渡してしまいました。私も後日折って
みたいと思います。

20061014b.jpg

「月刊おりがみ」No.374 2006年10月号より
宮坂俊士氏の「東京タワー」
それぞれサイズの違う紙3枚複合。
いちばん下が15cm おりがみ用紙。
同じ色がなくなり、いちばん上だけ別の色。
(優夢の作例)10月14日

10月15日の分
20061015a.jpg

同じく374号の青柳祥子氏
「Jack-o'-lanternグリーティングカード」
2枚複合 優夢作例
20061015b.jpg

なにかメッセージも書いてありました。(^^)
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
「日の丸」の創作者はひばさん。
幼少の頃からベトナムに住まれています。
私の息子ぐらいのお年ですが、私の大切な友人です。
心が優しく、澄んでる,大好きな方です。

優夢さんの「日の丸」は完成していますが
問題なのは、私の折り図で未熟な説明のためです。

この作品には「ひば」さんと「私」の思い入れがあり
何度かの修正を加え、合意のもとでの完成としました。

そして、優夢さんがここまで表現してくださり
私は感無量です。

「折工程そのまま」より
「折心重視」の優夢さんの日の丸は
きっと、ひばさんが1番喜ばれているでしょう。

ありがとうございました。
2006/10/16(月) 00:18:32 | URL | KM #SVUff9GE[ 編集]
>KMさん
ありがとうございます!
KMさんの折図は、とても美しくわかりやすいもので
どのようにしたら描けるのか見当もつかない私には
素晴らしいものと思います。

優夢が悩んでいた部分は、折図がわからなかったのでは
なく、分数で表された長さがわからず、それをずっと
考えていたのではないかと思いました。
(分数は習ったので理解しているのですが、相対的に
どのくらいなのかがわからなかったのです)
同じものを続けて折ったということは、とても
作品を気に入った証拠です。(*^-^*)
ヒバ様にもよろしくお伝えくださいませ。
2006/10/16(月) 22:24:12 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。