◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優夢の作例を2点


「バスケット」遠藤和邦氏
26cm 大判おりがみ 1枚

持ち手の部分も貼り付けたものではなく、
1枚の紙の中から折り出されたもの。

20060917b.jpg

「おそうじブラザーズ」木村良寿氏

それぞれ5㎝×15cm長方形1枚から
(できあがりサイズはかなり小さくなります。
左側の作品は完成見本とは異なる仕上がりです)

折図出典「季刊をる 別冊折り図集」Vol.1
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。