◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私がよく愛用している「タント」という紙。
どんなものかなぁと思っていらっしゃるかたも
あるかもしれません。

文具のおりがみコーナーなどでたまに見かける
トーヨーという会社の「TANT100」

その名の通り100色100枚入りで600円。
折り紙用の普通の紙に比べると、厚みがあり
葉書よりはちょっと薄い感じでしょうか。
コシが強く形がしっかりとつくので、好んで
使っています。

どこにでもあるというものでもないので、見かけた
ときにはまとめ買いでしたが、先ほど楽天で
見つけてしまいました!!
しかもこちらでは、新発売の単色系シリーズ
購入できてしまいます!
↓赤系、青系、黄系、緑系のタントや、いろいろな
綺麗なおりがみもこちらにたくさんあって、見ている
だけでもワクワクします(^^)
100色入った折り紙!トーヨー 007200 タント100

しかも480円とお買い得。
嬉しくなって早速注文!!!(笑)

紙を拡大するとこんな質感。

tant2.jpg



このブログの右上の検索窓に「タント」と
入力してクリックすると、タントを使った
作品がぞろぞろと出てまいります。
私が特に気に入っているものの大部分が
タント紙で折られています。


■■■■■■■■■■

もうひとつ。
「カラペ」という紙。

こちらはタントの逆で、後ろが透けて見えるほど。
カサカサと音のするごくごく薄い紙。
cp1.jpg


こちらは店頭で見かけたことは一度もないため
大阪中央紙製品販売店さんより直接取り寄せます。

cp2.jpg


↑裏の紙の色が透けて見えています。
薄く皺になりやすいのですが、かみふうせんや
伝承のかたつむりのように、膨らませる作品や
すこし強引に裏返すようなものに好んで使って
います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
紙のお話>長く、くどくなりそうなので自粛します(ワナワナブルブル)。
2006/05/27(土) 04:00:33 | URL | 藤倉 敦夫 #29SoJqxU[ 編集]
>藤倉さま
まぁ、残念!
長くなっても是非、伺いたかったです。
よく作品でお見かけする「もみ紙」というもの、
実は先日ようやく初めて手に入れたのですが
どうも、見比べると違う紙のような気がします。

※金色のカバさん、なにかご利益のありそうな
金運がつきそうな気がして思わず有り難く
拝んでしまいました。(笑)
2006/05/27(土) 05:52:35 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
例えばもみ紙
もみ紙、、和紙にも同じ呼称の紙が多くあるので間違えやすいです。
私がよく使う「もみ紙」は洋紙の1種でレザックやタントに近い仕様です。
厚みが130kgの割には柔らかく折れてくれる(WETで)のがお気に入りです。
入手は東急ハンズ本店で四六判(788*1091mm)をまとめ買いしたものをチビチビ切りながら使っています。

金カバ>御利益欲しいです。
2006/05/27(土) 13:16:08 | URL | 藤倉 敦夫 #29SoJqxU[ 編集]
>藤倉さま
私が見つけたと思ったものは、「和紙」でしたー!
百円ショップで初めて見て、大喜びで購入したの
ですが、家に帰り取り出してみると、なんだか
とても厚みがあって、凹凸が激しい紙なので
さて、どうしたものかと手付かずです。
洋紙だったとは、まったく思いもせず、私の周囲では
なかなか入手困難な素材のようで残念です。

それほどの大判サイズですと、お値段の方も
結構なものになることでしょうから、まとめ
買いも難しく、、、(涙)

でも、初めて見つけた和紙のもみ紙のサイズが
30cm程度の大きなものもあり、15cmで挫折した
ものを折ることができるようになるのでは?と
淡い期待もしております。
なにより百円で数枚手に入れることができるのが
とても助かります。少しもったいないような
気もしてなかなか使えないのは、貧乏性故。(^_^;)
2006/05/27(土) 23:17:12 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
用紙
もみ紙>正式には「もみがみ」のようです。連量は110kgでした。
価格を覚えていないのは本当に不覚です。
確か300円位だった気がするのですが、
次回訪店時にはメモしておきます。
2006/05/28(日) 19:27:45 | URL | 藤倉 敦夫 #29SoJqxU[ 編集]
>藤倉さま
ありがとうございます!
ひらがな、なのですね。(^^)
一枚300円は微妙なお値段ですが・・・
やっぱりもったいなくて折るには勇気が要りそう
です。(笑)
持っているだけでは宝の持ち腐れとはわかって
いるものの。
画材やさんなど、よく注意して探してみますね。
2006/05/29(月) 20:36:10 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。