◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また頭ぶつけたの?



「腰が痛くて、かがんだまま玄関に行ったら、

ドアのノブにぶつかった」


(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!



父:「笑うな」


pandora:「だって、頭のてっぺんを怪我するなんて

どうやったら、そうなるのよ!」((大爆笑))


そのときの姿を想像したら、可笑しくてたまりません。

(全然笑い事ではないのですけれども、それでも
笑いの虫が・・・)(^_^;)



・・・・・・・・・・・・・


実は今日は
風邪でかなり具合が悪いので、今日は行けないと
優夢に電話をさせたのです・・・

土曜日訪問が何ヶ月も恒例となった私の父の
ところへ。



以前なら、風邪を引いたら伝染るから来るなと
言っていた父は、

「優夢が来たがるなら、来てもいいぞ・・・

別に、うつってもいいから、来い」




そこまで言われて、行かないとも言えず、

だるさを引きずって行きました。



いかにも具合の悪そうな私に気を使って、歩く
こともままならない父は、今日は俺がやってやる
と台所で米を研ぎ、味噌汁を作ったところで
立っていられずに腰を90度に曲げたまま
固まっています。


よく見ると、頭のてっぺん、まさに脳天に、
切り傷。



↑ ということで、最初に戻る。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

↓まだまだ続きます・・・


優夢が白いシメジ、好きだからな。これを入れて
俺が味噌汁、作ってやる。

小松菜と(←優夢の好物)シメジいれて、豆腐も
小さく切ってやる。


そんな父は、味噌汁のお椀を持ったまま、やっぱり
腰を90度にして優夢のところに運ぼうとします。

危なくてとても見ていられません!


pandora:「もう、大丈夫だから。あっちに
行って座っていて!」

父:「いや、大丈夫、だいじょうぶだ。やる
から」

pandora:「危ないし、いいから、邪魔だし、
そのまま明日から寝込まれたら困るし、もう
向こうへ行って座ってゆっくりして!!」


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


(=_=;)


優夢、優夢、と優夢の喜ぶことばかり考えていて
家では禁止しているテレビもゲームもお菓子も
やり放題にさせている「じーじ」。

優夢も、『おじいちゃんが、いいって言った』と
大いばりでやりたい放題。


・・・


ということで、なんとか父には引っ込んでもらい(爆)

いつもよりは手抜き料理を作ります。



なにしろ鼻がつまって匂いが全然わかりません。

鼻をつままれているようなので、味もわからず、

見当の適当に料理をしますが、父は気を使ったのか
大丈夫、うまいと言います。



20年前の父だったら、間違いなくちゃぶ台をひっくり
返して、

「こんなもの、食えるかぁーっ」と言っていたような

代物。


私がどんなに尽くしても、褒めてくれることもなかなか
ありませんでした・・・


でも、最近では、満足はしていないはずなのに、
ときどき「これは、うまい」と一言だけ褒めてくれます。

うまければ食べる。

嫌なら、まったく手をつけない。




わかりやすい父です。






ま、とにかく料理が辛かったので、簡単にできる

「握り寿司」と相成りました・・・


が、ご飯を炊いてくれたのは父で、なんだかものすごく
硬い芯のあるご飯。

適当に甘酢を入れたのに、何も匂いもしません。


それを握ると、なんとなくカチカチ。


うううううううう・・・・・小○寿司みたいな寿司で
マズイ。(T▽T)

切れない包丁のせいで、柵はずたずた。

メシはカチカチ。


やっぱり、自己流では難しいです。

一度くらい、お料理を本格的に習ってみたい。。。


そしてなにより、

早く、いつもの私に戻りたい!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お大事に
親はありがたいですねー。

私の父も生きていれば、きっと、甘ーいじーじになっていたことでしょう^^。

本当に、お父様と三人で暮らせればいいのに、と、つい思ってしまいます・・・。

都営とか市営住宅に申し込んでみたら、高齢者と母子家庭ということで、優遇されないでしょうか??

何だか、他人事と思えなくて、つい余計な事を考えてしまってすみません。多分、いろいろなご事情があってのことなのでしょうね・・・。

風邪、早く治してください。
私もやっと直ってきたばかりです^^。
2006/02/19(日) 13:31:30 | URL | うみねこ #-[ 編集]
うみねこさん
無理がたたりまして、今日は一日中、寝込んでおりました。

その間に、退屈した優夢が部屋の中をめちゃくちゃに
してくれたりで、もう途方に暮れています。

・・・(ToT)

ご心配いただいて、本当にありがとうございます。

実は複雑な事情がいろいろとあり、私が父を引き取る
ことが現状ではとても難しい状態なのです。

できることなら、それがいちばんいいとはもちろん
思っているのですが・・・

なんと思うようにならない人生でしょう!

でも、まだあきらめてはいません。時間がかかっても
せめて最期は看取ることができるように、近くで
暮らせたらと願っています。。。

その前に自分が死なないように頑張らないと!
2006/02/19(日) 19:15:38 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
もう風邪は大丈夫かな?

今夜はここに目が留まりました。
心のこもった握りずしですね
食べたいよ~(^O^)
お父さまのとの会話を読んでると私の気持ちも温かくなります。
核家族の今は一人になったら淋しくても頑張らないといけないのかなぁ~
現実は厳しすぎますね。
私も年齢的は近いから悲しくなりますよ。
panちゃんは絶対長生きしてね!!
2006/02/23(木) 22:04:50 | URL | ちゅうた #ezicrWl.[ 編集]
ちゅうたさん
すっかりご無沙汰でごめんなさい!!

今日はずいぶん久しぶりに折り紙に手をつけてみました。

私の握りずし、カチカチで美味しくないですよー。(笑)
すごく安い味がしました。

お寿司ばかりは見よう見真似では、無理。
文句も言わずに食べてくれた父に感謝です。

美味しいおすし屋さんに連れて行ってあげたいのですが、
今は10メートルも歩けないのに、杖をつくことも
頑として嫌がる父は、なかなか外出ができません。

私、ストレスいっぱいで無理をしっぱなしですが
長生きの遺伝子は受け継いでいるかもしれません。
女性は長生き家系なので・・・
がんばります!
2006/02/23(木) 23:06:43 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/364-d3c064d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。