◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
優夢の話。

『きょうね、劇5分しか見れなくてざんねんだった』

わけを訊ねる。

『Aくんが優夢の椅子を蹴ったから、優夢がかってに
たたいて 先生に すごく本気でおこって、校長
先生にいきましょうって、優夢の服をひっぱって
おかあさんにも 電話するって、なんかいもなん
かいも言ったから、ぼく 泣いちゃった。』


Aくんが邪魔だと言って優夢の椅子を蹴ったことに
腹を立て、仕返しに優夢がAくんを叩いたようです。
それを先生が叱り、別室に連れて行きお母さんや
校長先生に言いつけると言ったということ。
(お母さんに電話するという言葉は私も何度も
先生から直接聞いているので事実でしょう)

『先生、ほんきで すごくすごく怒って、優夢の
お尻たたいた。こーんなにぺんぺんした。
いっぱい泣いた。ほんとうに
かなしかったよ。10分も怒ったの。』


(後でよく聞くと、お尻を叩いたのは一度の
ようです)

■■■■■■■■■■

これだけのことを聞き出すのに、30分はかかります。
つたない日本語と優夢の語彙力では、状況を順を
追って説明することはとても困難。
でも、なんとなく状況はつかめました。

普段は温厚な先生がそれほどきつく叱ったとしたら
優夢の様子も相当悪かったのでしょう。
連絡帳には何も記載がないため、どのようなこと
だったのかはまたしても詳しく知ることができま
せん。

事実がどうであったにしても、優夢が今こう感じて
いるということは、まぎれもない現実です。

先に椅子を蹴ったAくんのことは先生は少し注意した
だけで、優夢の方がもっと悪いとおっしゃったそう
です。

不満を暴力で表すことは確かによくないことです。
優夢も自分が悪かったことは認めて反省しています。
それでも、とくに邪魔はしていない(つもり)なの
に蹴飛ばされて嫌な気持ちだったこと。

学芸会の劇の上映を最初の5分しか観ることができず
とても残念だったこと。

先生にきつく叱られたので、悲しかったこと。

この気持ちを受け止めてもらえなかったことを
引きずっています・・・

『ぼく、もうがっこうも いきたくない。
ひっこして ほかの がっこうへ いく』


「そうなの? 学校やめるの? 他の学校へ行って
も、お友達を叩いたら また先生に叱られるし
どこの学校でも同じ。怒られたのは優夢が悪いこと
をしたからでしょう?」

『うん。わるかったの。・・・』

そう言うと、何か考え込んでいる様子です。


※※※※※※※※※※

優夢にとっても私にとっても試練です。

まずは状況を把握すること。そして逃げないこと。

ひまわり学級の子どもたちは、どの子もなにか
難しさを抱えています。

そういう子どもたちが学年を超えて関わりあって
いるのですから、毎日何かトラブルがあっても
不思議ではありません。

養護学校と違い、先生は普通の教師として普通の
学校教育と指導をします。

子ども15人に対して先生4名。
多動や自閉や身体の不自由な子どもたちに
目が行き届くとは限りません。

完全なケアを期待できないことは承知しています。
けれども、障害を持っていても、心があり、様々な
想いがあることは先生方にも忘れて欲しくないと
思っています。

優夢にも悪い点を理解させ、納得して改善できる
ように、まずは気持ちを受け入れ、矯正していくと
いう手順が大切であることを伝えて理解していただく
ことが最善でしょうか・・・
スポンサーサイト

テーマ:軽度発達障害(高機能・アスペ・LD) - ジャンル:学校・教育

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/274-a1090ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。