◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の夏休みに初めて飛行機に乗って会いに行った従姉妹の
ももちゃんが、春休みに弟のすーくんと遊びに来ることになりました。
優夢は朝から早起きして心待ちにしています。
ももちゃんたちは、私の妹のあっちゃんの家に泊まることになり
今日はおじいちゃんの家でみんなで会うことになりました。

夕方やっと到着したももちゃん達を見て、優夢は興奮で鼻息も荒く
ももちゃんはいどうぞ、と麦茶をコップに入れたりおもちゃを出したり
夕食のカレーを食べ終わった皿を(まるでいつもやっているかのよう
に)洗ってみたりと、もうそれはそれは張り切っています。
ももちゃんにはい、どうぞと分けてあげたお菓子をあっちゃんが欲し
がると、
優夢:『ももちゃんがすきだから、ないの。ごめんね』、
です。(笑)

楽しく2時間ほど過ごすと、ももちゃんたちは明日のために(優夢に
は内緒ですがみんなでディズニーシーへ行くことになっているため)
早々と帰ってしまいます。
優夢は当然、ももちゃんと一緒に泊まりに行けると思い込んでいて
自分も行くと言ったところ、あっちゃんに即却下されて、いやだ~と
騒ぎ始めました。

優夢:『あっちゃん、おうちに行ってもいいですか?』
あっちゃん:「ダメ」
優夢:『ちょっと見るだけでもいいですか?』
あっちゃん:「今日はダメ」
優夢:『おかーさん、あっちゃん、なぐってやる!」\(`0´)/

・・・もう、あっちゃんとは「話さない」そうです。(笑)
春休みの最初の日曜日のディズニーシーなんて、どんなに混むか
わかりません。それにそこへ着くまでも長旅です。
しかも、あっちゃんは早朝から夜までディズニーシーで過ごすつもり
です。そんなところへは優夢を連れて行くことはできません。
愛しのももちゃんと切り裂かれて傷心の優夢がなんだか可哀想。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。