◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あたたかい励ましのおことばをたくさん頂戴致し
ました。ありがとうございました。
この場をお借りしてお礼のお返事とさせていただき
たいと思います。

今朝は2時間ほどの睡眠で一度は起きたのですが、
その後身体がいうことを利かなくなり、何も薬も
飲んでいないのに、どうしても意識をはっきりと
させることができずに、ただひたすら朦朧として
うつらうつらとごく浅く眠り続けました。

優夢に早めの夕食を作ったあとは、つい先ほどまで
まったく起き上がることもできずに布団に張り付い
ていました・・・

こんな母親で優夢には申し訳ありません。

何もかも後ろ向きにとらえてしまうような状態
ですから、文章を読んで不快に思われた方には
申し訳ありません。

優夢と二人の折り紙作品を毎日楽しみにして
くださっているかたにも申し訳ありません。

■■■■■■■■■■

ストレス解消の下手な私です。

趣味で大好きで心の安らぎで唯一のストレス解消
になっていた料理が思うようにできなくなったこと
も引き金になったのかもしれません。
和洋中に韓国宮廷料理も加わろうとしていた矢先
の怪我でした・・・

重い鍋やフライパン、包丁を持てなくなった代償
に折り紙に夢中になったのかもしれません。

考えなくてはならないことは山積みなのに、折り紙
に逃げているように感じました。

「こんなことに時間を使っていていいのだろうか」

そんな思いがだんだん大きくなりました。

■■■■■■■■■■

包丁を下ろす度に痛みが走り、曲がらない指先を
何度も傷つけ、握力がないため上手に握れない
フライパンを振ることもできず、調理の速度も
驚くほど落ちました。

料理を焦がしたり失敗することもなかったのに
焦げ目のついた料理を捨てるようになりました。
音と感覚で調理をしてきたので、味も変わって
しまいました。

味覚、触覚、嗅覚が特に敏感な優夢は、私の
手料理をマズイと言い、外食をせがむように
なりました。有り得ないような現実にプライドも
傷つきました。

手早い短時間での調理が得意だった私です・・・

2週間もすれば完治すると思った傷は、クリスマス
お正月が過ぎて春が来て夏になっても何ヶ月も
なかなか良くなりません。
縫った傷は開き、化膿して痛みは増すばかり。

痛さは感じても、神経を切断しているため感覚が
戻りません。

■■■■■■■■■■

優夢を待たせて大きな病院へ行くことはできません。

誰も人が来ないような、近所でいちばん空いていて
いちばん評判の悪い病院へ行きました。

80を超えて目も霞んだ老医師は、指の神経をまとも
につなぐこともできず、縫った糸を抜き忘れ、
皮膚を引き攣らせてしまいました。

左手人差し指の第二関節の所を指半分ほど、骨まで
切るような怪我で5針縫いました。

普通の包丁ではここまで綺麗に切れないと驚かれる
ほどよく切れていました。

私の包丁は市販はされていないプロ使用のもので、
それを毎日特によく砥いでいたため、爪の表面が
一枚薄く削れるほどによく切れるものでした。
今ではそれを見ると恐怖心が湧き、恐ろしくて使う
ことができません。

早朝、優夢のために味噌汁を作り、大好きなキャ
ベツを刻んでいて手が滑ったのでした。

■■■■■■■■■■

まっすぐになった指は曲がりません。

子どもの頃、虫垂炎が破裂しても歩いて病院へ行か
された私です。痛みには耐えました。

私は病院へ通うことをやめて自分で皮膚の中から
突き出てきた残った糸を抜き、痛む指を毎日毎日、
無理やり曲げてなんとか動くように願いました。

出汁からなにもかもが材料からの手作りだったはず
なのに、出来合いの食品やレトルトや調味料を使う
ようになった自分が嫌でたまりません。

冷凍食品も軽蔑して購入することはなかったのに
そんなものをスーパーのカートに入れている自分
も許せません。

何かを日々、「創作」することが生き甲斐で、
楽しみでした。

他に家族のない二人きりの生活は、逃げ道がなく
思いつめればとことん悪い方向へ気持ちが向いて
しまいがちです。

・・・

できるだけ早く自分を立て直し、少しでも希望と
癒しのある日記を書けるようになるまで、もう
しばらく見守っていただければ幸いです・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブラックジャック
もしかしたら、優夢くんがお医者さんになりたくなったのは、pandoraさんが怪我をしたせいかもしれませんね。淳がある日「僕は本当は何でもわかっているんだよ。うまく言えないだけ」と言っていました。優夢くんも本当は何でもわかっていて、心配しているんじゃないでしょうか。たしかにブラックジャック先生なら、pandoraさんの指を元通りにしてくれそうです・・・。
2005/10/17(月) 07:30:55 | URL | うみねこ #-[ 編集]
うみねこさんへ
いつも本当にあたたかいコメントをありがとう
ございます。
落ち着きましたらまたゆっくりとお返事を書かせて
くださいね。

できないことばかりを嘆いても仕方がありませんが
ついつい以前と比べて落ち込んだり、イライラして
しまいました。

それでも、何もできなくなったわけではなく、
時間がかかっても少しずつ回復していますし
指の痛みも良くなってきています。
毎日指をこすり(マッサージ?)曲げ伸ばしは
痛くても続けています。
自己流のリハビリです。

後は恐怖心さえ克服できれば、またきっと
元のようにできるようになると思います。

元気が出るまで、もう少しお待ちくださいね。
毎日見守ってくださっていることに、心から
感謝しております。本当にありがとう。
2005/10/17(月) 08:16:09 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
パンドラさんの苦労が痛いほど伝わってきました。
料理がちゃんとできなくて、レトルトや調味料を使ってもいいじゃないですか。
そんな自分を許すことからはじめてはどうでしょう。
生意気なこと言っているかもしれませんが、そんな気がしました。
読んでいて、優夢君と共倒れしそうな雰囲気がしてしまいましたので・・・

ご自愛くださいませ
2005/10/17(月) 11:03:05 | URL | 政道 #KFT6j.U6[ 編集]
思わず、近くにいるのならば飛んで行きたくなりました。(生意気を言って、すみません)
あまり独りで、溜め込まないで下さいね。確かにストレスを発散させるのは個人個人、色々な方法があるだろうし、なかなか発散が出来なくて溜め込んでしまうかもしれないけれど。ぶちまけたくなったら、思いっきり吐き出してくださいね。何も力になれなくて、ごめんなさい。
2005/10/17(月) 13:29:30 | URL | zhi #-[ 編集]
わたしはお料理食べるの大好きですが
作るのは 好きじゃありません
包丁とかは たぶん普通に使えると思っていますが
できるなら ハサミで材料を切れたらと思うほどの不精者です

なのにカッターナイフを使う細かいペーパークラフトは大好きっていう
ほんと変なやつです
もし どこかにハサミでつくるお料理みたいなサイトがあったら
訪問したいくらいです 
2005/10/17(月) 14:12:18 | URL | さぶりな #HkRIpaaw[ 編集]
何も根拠は無いけれど、
喜びも、悲しみも繰り返し、繰り返し、巡ってくる。
悲しみは次の喜びの芽。
喜びは次の悲しみに耐える力となってくれているはず。

ちょっとつぶやきに来ただけ。
お返事等は、お気になさらずに。
2005/10/18(火) 00:50:59 | URL | くめくめ。 #SFo5/nok[ 編集]
大丈夫??
panさんが1人ですべてをかかえこんで苦しまれているようで、心配です。
料理はpanさんの「こだわり」なんですね。
自分の一番好きな事が思うようにできないなんて苦しいですね。
今できる事から少しずつできるようになるといいですね。
うみねこさんのおっしゃるとおり、優夢くんが一番治したい人はpanさんでしょうね。
panさんが優夢君を思う気持ちは優夢君に充分届いていると思います。
私も長男のケガでストレスが溜まっているので何度か爆発しました。。。
でも最悪の時があったから、「あの時よりは今はまし」と思うようにしています。
panさんの心が癒される時が来ますように・・・
2005/10/18(火) 18:26:27 | URL | ニモママ #JxXjRp3.[ 編集]
政道さんへ
ありがとうございます。そうですよね、レトルト
使っても大丈夫ですよね?
美味しくないのであまり満足はできませんけれども
仕方のないこともあるのですものね。

本当におっしゃる通りで、私は自分が許せないので
優夢のことも母のことも許せないのだと思います。
私の心の問題であることも承知しているつもりなの
ですが、なかなか心は思うようになりません。

でも、一歩ずつでも少しずつでも立て直していき
たいと思います。
2005/10/18(火) 22:25:49 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
zhiさん、さぶりなさん
お二人ともいつも本当にありがとう・・・
また、折り紙をバリバリ作る元気が出るまで
お待ちくださいね・・・

それにしても、この底なし沼のような疲労感は
なんでしょう。。。
2005/10/19(水) 00:52:20 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
くめくめ。さん
とても心に残るコメント、本当に感謝しています。
何度も読み返してみました。

悲しみは次の喜びの芽。
喜びは次の悲しみに耐える力

本当にそうですよね。
私もこの言葉を心に刻んでがんばります。
2005/10/19(水) 00:54:28 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
ニモママさん
長男くんの怪我で、大変な時期を過ごされている
時に、ありがとうございます。
もうすぐギプスがとれるということで本当に
よかったですね。

病院での付き添いは、私が想像もできないほど
とても大変だったことでしょうから、何もない
のに私がこんな愚痴を言ってはいけませんね。
2005/10/19(水) 00:58:13 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
ここで愚痴を言わなければ、Pndoraさんはどこで吐き出すの?
機械じゃないのに。。。

できない事には無理しない、気にしない。
手抜きなのに喜ばれてしまう、レトルトカレー。。。夫にも好評、我が家もそうです。
冷凍チャーハン。。。なんてのも、常備。
いつも全開とは行きませんよ!

昨日、なんて声をかけようかと一晩考えてしまいました^^;

だって、楽しそうでしたもの、2人で折り紙。
その時間で埋められませんか?
2005/10/19(水) 06:17:30 | URL | こうめ #-[ 編集]
こんにちは
まるで状況をよく分かってない私がいっても
どうしてもうわついた感じになっちゃいますが。。。

でも、好きなことができなくなるって、つらいよね。
まわりの皆が許しても、自分で自分を許せないって感じで、痛いほど分かります。
でも、そんなに自分を追い詰めないで!
たしかに優夢くんが一番大切なのは勿論ですが、
たまには自分にごほうびをあげてもいいじゃないですか。
病院も、ちゃんとみてもらったほうが良いと思う。
優夢くんにこちんと説明すれば分かってくれるかもしれませんよ

また、これは人によるから、例えばの話ですが
少しいつもと違うところに自分を置いてみても良いんじゃないでしょうか

どこかきれいな景色の、自然に囲まれて思いっきり大地の息吹を感じてみるとか、
自然の力って、結構不思議なパワーがあって、
すぅーと何かが抜けていくことってありますから

とにかく余り深く考えすぎないで!
先のことを考えすぎても、詮無きことです
きっと明日はいいことがある。
Let it be、ケ・セラ・セラ、なるようになる…
楽観的すぎるくらいで丁度良いんですよ
2005/10/19(水) 22:09:11 | URL | Hideki #JalddpaA[ 編集]
こうめさんへ
一晩も悩ませてしまってごめんなさい!

こんなにたくさんの励ましをいただいて、少しずつ
充電してきています。折り紙は私が休んでいるのを
いいことに、優夢はすっかりさぼりモードですが、
また二人で楽しんで続けていきたいと思います。

冷凍チャーハンも試してみると意外と美味しくて
びっくり。
実はチャーハンは自慢の料理のひとつでした。(^^)

少しずつ手抜きもして、できることは心をこめて。
そうやって力を抜いて生きていけるように、心の
お掃除中です・・・
2005/10/20(木) 03:13:26 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
Hidekiさんへ
Hidekiさん、辛いことがわかると仰っていただいて
本当にほっとするような、泣きたくなるような
気持ちです。

自分でも息抜きや力の抜き方が下手なことはとても
よくわかるのですが、小さい頃からの性分なのか
私にとってはその加減がとても難しいのです・・・

>どこかきれいな景色の、自然に囲まれて思いっきり
>大地の息吹を感じてみるとか

本当に素敵なアイデアですね!
是非、そうしてみます。
実はどこか、美しい風景のある場所に行きたいと
とても強く思うようになっていたところです・・・

できれば優夢抜きで一人だけで過ごせれば申し分
ないような気もします。
それでも家の中に閉じこもっているよりは、自然を
感じる場所にいるほうが、きっとずっと気分もよく
なるはずですものね。(^^)

そう思っただけで少し気持ちが軽くなります。
本当にありがとう。。。
2005/10/20(木) 03:19:36 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/246-087b6151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。