◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WEB BARFより「Baby on a Bed」(ベッドの上の赤ちゃん)
Jeremy Shafer氏の作品。15cm両面おりがみ一枚使用

非常にユニークで楽しい作品
優夢はこれを見て、何をするのかと思ったら、とても
小さな作品なのに赤ちゃんの頭をなでていました。

※※※※※※※※※※

20050923b.jpg

優夢は「簡単おりがみ百科」榎本宣吉監修より「てんし」
作者不詳
少し頭部が小さいようですが、なんとか出来ました。
なぜか茶色にこだわり、出来上がると頭の上に掲げて
なにか願い事をしています。

(おかあさんが やさしくなりますように)と言って
いるようです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
天使
優夢くんって、やっさしいー!まるで、淳みたいです。(^o^)
この日記で拝見するかぎり、優夢くん、すっごく可愛くていい子じゃないですか!?
抱きしめて「優夢くんは、世界一いい子。みんなの宝物」って言ってあげたくなりますね!
pandoraさん、私のかわりにぜひぜひお願いします!!

もし、優夢くんが学校で注意されることが多いようでしたら、家ではのんびりさせてあげたほうがいいんじゃないかな?
個人差があるので、私のやり方がベストとは限らないのですが、家では思い切りのんびり楽しく過ごして、学校や集団の中では、がんばってね、というのが、私の方針です。
学校の先生にも、家の子のいいところをできるだけ伝えています。
そうして、何が問題になっているのか、よく聞いて、認知能力の問題だなと思ったときは、どうしたらいいか、自分なりに方法を考えて、連絡帖などで伝えてみます。淳にも、怒らずに、今日のトラブルの状況を聞いて、アドバイスするようにしています。(もっとも、これは淳にはすごく苦痛なことのようで、たいていは話の途中で、「もうわかったから、ごめんなさい」と切り上げられてしまいますが)
多分、私と淳はすごく人に恵まれているのだと思いますが、親が、子供のことを認めていると、学校の先生方もその子のいいところを伸ばしてあげようという気持ちになってくれるようです。そうすると、私自身、先生に感謝する気持ちが生まれてきて、今では,淳に関わるすべての先生方と良い関係を築くことができました。
前に、転校も考えていらっしゃると書いていらしたので、少し気になりました。一度こじれた人間関係を修復するのは、なかなか骨が折れますから、リセットするのもひとつの方法ですよね。でも、雨ふって地かたまるという、私のようなケースもありますよ。
 とにかく、優夢くんにとって、一番しあわせな環境が作れますように!
 私も「てんし」にお願いしてみようかな?^o^
 何だか、淳と優夢くんがたぶって、ひとごとに思えなくてつい、またおせっかいなことを書いてしまってすみません。
2005/09/24(土) 11:35:48 | URL | うみねこ #-[ 編集]
うみねこさんへ
心のこもったコメント、本当にありがとうございました。
何度も読み返しました。
淳くんとうみねこさんを理想としているのに、私のして
いることといったら、まったく正反対のことばかり。
いつもその度に反省するのに、なかなか改めることが
できません。

でも、今日は私も珍しく、午後の時間を優夢の
気持ちに沿うようにじっくり付き合ったつもりです。
そのせいか、夜には大人になったらお母さんと結婚
すると言ってもらえました。(*^^*)
僕が守ってあげるから、年をとって髪の毛が白く
なっても死なないで、と。

本当に優しい子なのに、どうして私は怒ってばかり
いるのかと、つくづく思います。
2005/09/24(土) 23:32:17 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/222-1bb892f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。