◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
郵便局へ歩いて行く途中で、ラジコンカーに夢中になっている男の子
3人を見かけました。
子どもが外で遊ぶ姿を見たのは本当に何年ぶりかと思うほど久しぶり
です。珍しい光景に思わず目をとめると、3人の男の子達は年齢が
少しずつ違うようで、どうやら兄弟のようです。

いちばん大きい3年生くらいの男の子がコントロールしている車を
下の子二人は地面に這って見ています。
春先とはいえ、まだ冷たい道路に腹ばいになって夢中で見ている
なんて、私の目にはただのおもちゃの車が、あの子たちにはきっと
レーシングカーのように迫力満点に見えているのでしょう。

子どもは2、3人くらいは欲しいと思っていたのに、一人っ子にして
しまった優夢の姿が重なりました。

優夢にも兄弟がいたら、きっとこんな風に楽しく毎日遊んでいるのでは
ないかと思ったら、切ない風が吹き抜けます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。