◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050829a.jpg

「折り紙博物誌Ⅱ」吉澤章著より「すもう」
もう、説明するまでもなく誰が見ても力士です。
でも、15cm弱の和紙使用のため、とても小さく
できました。

↓後ろ姿も手抜きがなく素晴らしい作品です!
まわしに注目です。
20050829b.jpg


インサイドアウトでまわしの色を変えることができ
れば完璧な気がします。
左右対称に折り、中心線で折り曲げれば実際に
トントンすもうなどで遊べるようです。

※※※※※※※※※※

20050829c.jpg

優夢は久しぶりに「たのしい折り紙ワールド」山口真著
よりジェレミー・シェいファー作「ハートのゆびわ」
15cm色紙一枚使用のため、出来上がりは腕輪サイズです。
見た目よりも難しいようで難易度はこの本の中でも難しい
になっていますが、時間をかけて丁寧に作っていました。
もちろん、私にプレゼントするために選んだ作品です。
可愛くてとても気に入りました。
女の子だったら実際に腕にはめて喜んでもらえる人気の
作品になりそうです。
指輪のサイズを作るのは、かなり折り目が細かいために
ずいぶん難しくなりそうです・・・

20050829c.jpg

「たのしいおりがみ135」榎本宣吉著より「パトカー」

なぜか黄色の紙を使ったため、タクシーになってしまい
ました。(^^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/192-e7a1fc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。