◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「広汎性発達障害の子を持つ母とその子本人の日記」
としてスタートしたはずのブログも、いつの間にか
「おりがみ日誌」に変わってしまい本来の趣旨から
はずいぶん変わってしまっています。(^_^;)

私がこれほどまでに折り紙に入れ込んでいるのは
元はといえば、優夢に中断していた折り紙をどうしても
再開してほしかったからでした。

約1年半の間、毎日毎日欠かすことなく、日々多くの
作品を作り続けていた優夢が、突然折ることを止めて
しまったことは楽しみにしていた私にとっては寂しい
ことでした。でも、いくらお願いしても新しい本を
与えても、一年もの間折り紙に触れようともしてくれ
ません。

思い立って私が自分で折り始めたことで、優夢も再び
毎日の日課としての折り紙をようやく再開。
もし、私がやめてしまったら、優夢もすぐにもっと
楽しいゲームやマンガやビデオに夢中になって折り紙
のことなんか忘れてしまうことでしょう。

小さい頃に熱中したことには、きっと何か意味がある
私はそう信じています。
それがピアノだったら将来ピアニストになるかもしれ
ません。歌が好きなら歌手になるかもしれません。
野球だったら、野球選手。サッカーが大好きなら
サッカー選手になるかもしれないのです!

優夢はたまたま童謡と折り紙でした。
好きなことは続けて欲しい。職業にならなくても
生活に潤いや生き甲斐をもたらすかもしれません。
自閉症の人は余暇の過ごし方にも課題があります。
もし、「趣味」や「特技」を持つことができれば
人生にとって大きなプラスです。
ということで、この折り紙はただの私たちの趣味の
域を超えて、より大きな将来への目標と可能性と
脳と指先の訓練も兼ねていることをお話しておきたい
と思います。

※※※※※※※※※※
と、力いっぱい書いたのですが・・・
優夢は今夜はドラマの「菊次郎とさき」をどうしても
見たいと言い張り、菊次郎が暴れるシーンでは大喜び
です。私はこのドラマを見ると、自分の父を菊次郎に
重ね、わが身をさきと重ねずにはいられません。
さしずめ優夢は「たけし」です。(笑)
ということで、優夢の折り紙はお休みです。
m(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わたしのところの次女も、保育園~小学生の頃、折り紙に熱中しておりました。熱中といえばきこえはよいですが、「折り紙に救われた」というのが当時の私の感想でした。その後、ふっつりとやめてしまい、私が水を向けても一切みむきもしなかったのですが、今年、高一の夏になって、突然再開しました。いきなり何百工程もある複雑な作品をおりあげたのですが、そのあと見せにきていったことばが、「小さい頃に熱中したことには……」そのものでした。少し前の書き込みへのコメントで、すみません。
2007/09/14(金) 15:54:00 | URL | 「小さい頃に熱中したことには」 #-[ 編集]
コメントありがとうございました(^^)
工程の多いスーパーコンプレクス折り紙は、私たちの憧れですが、なかなか折りあげることができません。お嬢様、すごいですね!これからの作品にはますます驚かされることでしょう。私も是非、拝見したいです!(^O^)
2007/09/14(金) 22:42:26 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/159-2322ba68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。