◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嬉しいことがありました。

先月から約1年ぶりに折り紙を再開した優夢ですが
今日は久しぶりに、鼻歌を歌いながら2時間以上も
集中していろいろと折っています。
こんな優夢の姿を見るのは一年以上ぶりで、なんだか
とても懐かしい姿です。
20050717c.jpg

奥のふうせんに羽のはえているものは「おりがみで
ひこうき遊び」(婦人生活社)より「じんこうえいせい」
あとは伝統おりがみの「ゆり」「せんす」「あしつき
さんぼう」「パタパタおりがみ」など。

私は折り紙広場のyoshiさんに教えていただいて
脚付き三方の改良版を作ってみました。
本来の折りかたでは、優夢の作品のように横の部分に
裏面が出てしまいます。
この改良版は、一工程加えたことで裏側が見えずに
綺麗に模様を生かすことができます。
20050717a.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/134-e2674fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。