◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050709a.jpg

この本は、知る人ぞ知る、今では幻となった伝説の折り紙
の本です。
その名も『ビバ!おりがみ』笠原邦彦著(1983年)

この表紙の「悪魔」こそが伝説となった革命を起こした作品。
なんと、正方形の折り紙一枚から切り込みも入れずに作る
ことができます。

が、そのあまりの高度なテクニックと複雑な工程のため、
折り紙歴たった1ヶ月の私にはできるはずもなく、ただ
一目見たさに図書館に頼んで取り寄せてもらいました。

数日待って、ボロボロのお菓子やしょうゆのようなもの
がいたるところにくっついた染みだらけの実物をついに
手にしました!O(≧▽≦)O ワーイ♪
(閉館ギリギリに入ったので、優夢は自分の本を借り
ることができず閉館の放送を聴いて「???」)
きょとん・・(*・o・) ごめんね、優夢 (^^;

優夢:『もう おわりなの?』
pandora:「うん、もうおしまい。時間なの。でも、
この本借りたから、いいかっ! ねっ、いいよね!」
優夢:『・・・』
pandora:「あー、間に合ってよかったよかった。
じゃ、帰ろうね。さっ、帰ろう!」(^_^;)
(なんだか訳もわからず、大人しくついてきて
くれてありがとう、次は何か借りようね)

実はこの本、現在では絶版でもう手に入れることはできま
せん。当時の定価2000円の本ですが、オークションでは
数万円で取り引きされているそうです。
Amazonで検索すると、なんと中古のものが5万円近くで
売られています!オオーw(*゜o゜*)w

いつの日にか、この作品を作ることを目標にして優夢と
楽しみながら続けていきたいと思います。

とりあえず「ビバ!おりがみ」より入門の六芒星(^^;
20050709a.jpg

6日の「おりがみ虫の世界」より(虫ではないのですが)
カニ(笑)↑↓両方ともpandora作
20050709a.jpg

このカニはとても簡単な折りかたでできますが、恐竜の
足の先にもよく使われる方法で足を折ります。
細かい作業になってくるため、小さな紙で作り始めると
最終的に難しくなってしまいます・・写真は普通サイズ
15センチの紙を使用。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございました
Pandoraさん
私のブログへのコメントありがとうございました。
おりがみ広場さんの板でPandoraさんや優夢くんの作品を拝見していました。
私は「しんぶんをよむひと」に感銘を受けました。顔の表情がなんとも言えずいいですね。顔の細かい表情などには、折り手の個性が出ておもしろいです。
私が借りた「ビバ!おりがみ」は、おそらく改訂版です。そのために表紙の写真が違うのかもしれませんね。いつの日か、悪魔を完成させてください。(折り図は折り紙探偵団マガジンの方が理解しやすいと思います。)
また、遊びにきます。
2005/07/10(日) 21:50:00 | URL | Motty #-[ 編集]
Mottyさんへ
初心者で恥ずかしいものですから、こっそりと
投稿させていただいていたのですが、見つかって
しまっていたのですね!!わぁ~恥ずかしい。
(折り紙は優夢の方がずっと先輩なのです)(^^;
私はまだ新聞をよむひとを作ることができません。

ビバ!おりがみは発行年がこちらは1983年の
ものでした。
改訂版では、悪魔の耳が進化しているのでしょうか?
本当に奥が深い世界です・・・

折り紙探偵団の方も、問い合わせ送っていただけるのを
楽しみに待っている状態です。(^^)ありがとうございました!
2005/07/10(日) 23:42:46 | URL | pandora #HuBhO90w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nevergiveup.blog7.fc2.com/tb.php/127-daf25681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。