◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2006/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の初挑戦作品、実は「裏返し」だったことが
判明いたしましたーーー!(~_~;)
20060629b.jpg


いちど本を見ただけでは、実際にどのようにして
作るのかがわからなかったのですが、なんとなく
違和感が・・・

もしかしたらと思い、裏側からエンボスをかけて
みると・・・
なるほど、ふっくらと表がもりあがります。

ハサミの使い方も持ち方も、たぶん逆だったような
気がして、今回は反対向きで使用。

縁のギザギザ感が前回よりも綺麗にできました!



教室に何度か通えば、なかったはずの間違い。

でも、独学でどこまでマスターできるでしょうか、
なかなか奥深きアートの世界。
スポンサーサイト
優夢:『おかあさん、びじょとやずー、見たい』

pandora:「美女と、ヤズー?」( ̄▽ ̄)

「今、ヤズーって言った?

ヤズーってどんな生き物よ?」(爆)


━・━・━・━・━・━・━・

最近、学校で給食を食べないことが多いらしい
優夢。

夕食はご飯を3杯と味噌汁2杯、ハンバーグを
二つ食べたあと、私が最後に残った一杯の味噌汁を
飲もうと持ってくると、

『おかあさんの分まで食べてあげる!』

『これから、おかあさんが作ったものだけ全部
食べる。』

「えっ?まだ欲しいの?」

(仕方がないのであげる)

優夢:『おかあさん、おかあさんの分まで食べて
あげたから、うれしい?』

pandora:「別に、全然嬉しくない」

優夢:『うれしいでしょ? ごほうびに DVD
見せてあげる?』

(だから、全然嬉しくないけど)(~_~;)


━・━・━・━・━・━・━・

ということで一緒に観た、「美女と野獣」

優夢:『おかあさん、美女すき?』

pandora:「うん、(美女と野獣は)好きだけど」

優夢:『じゃ、あした 美女とけっこんして』

pandora:「え?お母さんが美女と結婚するの?
どうしてよ、いちおう、お母さん、女なんだけど」

優夢:『美女すきでしょ?けっこんすれば、
おかあさんの従姉妹になってくれる』

んんん?

新しい優しくて綺麗なお母さんが欲しいという
こと?
私のことをお父さんだと勘違いしている?

優夢の考えていることは、よくわかりません。

それにしても、3人分の料理はすべて優夢の
胃袋へ。

私の分まで全部食べてしまったので、お腹が
空きました・・・とほほ。

お願いだから、給食は食べてくださいよ、
ちゃんと給食費も払っていますから!(T▽T)

2合しか炊けない土鍋では、全部食べてしまい
そうな勢いの優夢。明日は夕食4人分作ります。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20060623a.jpg

面白そうなものを見つけてしまいました。

その名も「パーチメントクラフト」

とりあえず、初挑戦・・・

出来栄えは(-"-;)ちょっと、といいますか
かなり下手でがっかりですが、こんな感じに。

紙と呼ぶにはあまりにも分厚い、プラスチックに
限りなく近いくらいの硬さのトレーシングペーパー
のようなものを使用。

色鉛筆画のテクニックと、手芸関係の両方が
混ざったような、不思議なアート。

デザインは「パーチメントクラフト入門」より

20060622a.jpg

「折紙探偵団コンベンション折図集vol.11」より
笹出晋司氏の「ふんころがし」

15cmホイルおりがみ1枚
(フンはもみがみを丸めたもの)
折図集では、伝承のふうせんをふんころがしの
土台の突起に差し込むように書かれています。

■■■■■■■■■■

優夢も最近は『おかあさんの おりがみの本を
見せてほしい』と言うようになりました。

紙も、今までのおりがみ用の普通の紙ではなく
和紙を欲しがったりもします。

コンプレックス系のものが多い折図集や
海外のWEBからの英語などで書かれた折図は
折り方の説明が読めないため、図のみが頼り。

挑戦しはじめても、結局途中で挫折してしまう
ことが多く、なかなか完成作品がありませんが、
新たな方向への興味は、また別の可能性を広げ
ます。

実は昨日の「悪魔」に驚き、自分も折ってみたい
と言い出しました・・・
20060621b.jpg

優夢のために買った本を手にして、私が折り紙を
始めてから満一年。
思えば、一年前の6月の半ば、優夢と初めて一緒に
折ったものが、この悪魔の作者、前川淳氏の
「ねこ」でした。あれから一年

ついに念願だった前川淳氏の伝説の折り紙、
「悪魔」に初挑戦。

手持ちの紙で、最大サイズだったのが和紙包装紙。
こんな色柄しかなかったのが残念ですが、
思い立ったが吉日。

小さいサイズは苦手なため、一辺50cmに切り取り
製作時間3時間でやっと完成までこぎつけたもの。
紙のサイズが大きすぎてテーブルに乗らず、床に
置いたので折りにくいこと。(笑)
折り線がどれなのか、あまりにも大きいと途中で
見失ってしまいます。


それにしても「実物」を初めて見て、その恐ろしさと
迫力にびっくり!
(完成サイズは高さ約15cmほど)


※折り図は、「ビバ!おりがみ」や「折紙探偵団56号」
に掲載されていますが、今ではどちらも絶版となり
手に入れることはかなり難しくなっていることが残念。

ちなみに、正方形の紙一枚を切ったりせずにただ
ひたすら折り、たった一枚の紙が、このような姿に
なる驚くべき作品。

こんなにも紙の重なりと厚みのある作品は、おりがみ
歴一年、いちども見たことがありません。

これを折ることができるようになることが、
「目標」で、一年間楽しんできましたから、ようやく
到達できて第一段階クリアでしょうか。

次は優夢が悪魔を折ってくれる日を楽しみに、まだまだ
折紙三昧生活は続きます・・・
Jeremy Shafer氏のDolphin(イルカ)


優夢の作例
15cm和紙もみがみ1枚
折図はWEB BARFより
優夢の作例をまとめて


Jeremy Shafer氏のMen's suit
15cmおりがみ一枚

20060618a.jpg

山口真氏の「ぞう」に伝承のふうせんをつけて
「サーカスのぞう」だそうです。

20060619a.jpg

100円ショップの動物おりがみ
2枚の複合の「キリン」
「たのしい折り紙ワールド」より

20060619b.jpg

同じ本よりやはり2枚複合の「ぞう」
「折り紙夢WORLD 花と動物編」より「カエル」
20060615b.jpg

15㎝両面同色おりがみ 1枚

同じ本より「トカゲ」
20060615d.jpg

15cm 和紙 1枚

どちらも「じゃばら折り」

「おりがみ 日本むかしばなし」桃谷好英著より
「いぬ」
20060614a.jpg

優夢の初めての「じゃばら折り」作品

いつものように手の中で折ると失敗すると思い、
竹べらを渡して、机の上でしっかりと折り線を
つけるように指導。

難しいので無理かと思っていたら、いつの間にか
折り上げて机の端に置いてあったもの。

15cmおりがみ用紙 1枚
優夢:『学校で、もうトマトの実があったよ!
 緑色の、このくらいの』(と指で丸をつくる)

pandora:「へぇ~」

優夢:『トマトは最初は緑色だって』

pandora:「うん、そうだねぇ。最初は緑色で
だんだん赤くなるね」


優夢:『トマトは緑色が赤くなるね。

じゃ、ぶどうはマスカットからだんだん紫に
なってできるんだね
!』(^O^)



(^▽^笑)もちろん、本当は違います。
でも、あまりにも可愛いコメントなので、敢えて
今夜は訂正しませんでした。


■■■■■■■■■■

今夜の優夢の作品「おりがみランド 動くおりがみ」
布施知子著より2点。

20060613a.jpg

布施氏の
「拍手かっさい」(前川淳氏の作品の応用)
A4コピー用紙1枚

20060613b.jpg

木村良寿氏の「シンバル・モンキー」
15cmおりがみ2枚複合

しっぽを引っ張ると、シンバルを持つ手がぐっと
後ろに引かれて開きます。
青りんごではありません。(笑)

この時期になると父のために梅酒を漬けて
いましたが、今年は訳あって私たちの分だけ。
2キロ購入し、半分は優夢の梅シロップ。
もう半分は梅サワー。
今年は梅の粒が大きく、値段も安かったので、
もしかしたら梅干も作るかもしれません。


昨年は1キロ1300円ほどした南高梅が
今年は780円!

20060609b.jpg

こちらが砂糖1,4キロを入れた梅シロップ。

20060609c.jpg

こちらは砂糖600gと酢1ℓの梅サワー。

どちらも洗った梅をよく布巾で拭いて、つま
楊枝で軸の部分を取り除きます。
去年の梅酒は香りもよく上出来でしたが、
さて、今年は?
「ビバ!おりがみ」より前川淳氏の「ゴジラ」


26cm おりがみ一枚
シンプルで簡単

20060608b.jpg

「たのしい折り紙大全集」より
木村良寿氏の「ピグモン」

西川誠司氏の「ゴジラ」と同じく難易度は
たいへんむずかしいと書いてありますが、
それほどでもありません。

もう一点はAlex Barber's Origamiより
Fernando Gilgado Gomez氏のStegosaurus
baby(ステゴサウルスの赤ちゃん)
20060608g.jpg

15cm和紙一枚

■■■■■■■■■■ 

優夢も「ピグモン」を作りました。
簡単なので一回で完成!
20060608h.jpg
「たのしい折り紙全集」山口真著より
西川誠司氏の「ゴジラ」
難易度はたいへんむずかしい
20060607a.jpg

30cm和紙もみがみ一枚切り込みなし
折り工程は100以上。
このサイズでも首の段折りなど一部折りきれて
いません。背中の一部も少し違うような気が。
でも、今回は見なかったことに。

「たのしい折り紙ワールド」より
マーク・カーシェンバウム氏の
「ティラノサウルス」難易度ふつう
20060607b.jpg

「どっこいしょ」と言っているように
見えてしまいます。腰が辛そうです。
2作ともpandora作例

■■■■■■■■■■

優夢は「たのしい折り紙全集」より
「ウルトラマン」
20060607c.jpg


と「ウルトラマンゼアス」
20060607d.jpg


テーブルに置かず手の中で折るため、どうも
折り線が曲がってしまい、情けない表情。

この本には他にも「ガメラ」や「ピグモン」の
折り方も載っています。

優夢の作品をまとめて
20060531a.jpg

「純粋折り紙」より内山興正氏の「天女」5/31

20060601a.jpg

「たのしい折り紙ワールド」より北條高史氏の
「ガイコツくん」6/1

20060602a.jpg

山口真氏「ペーパーマグナム」6/2
20060603a.jpg

ロバート・ラング氏の「おりたたみナイフ」6/3
20060603b.jpg


最後はMichael LaFosse氏のHappy,Good-luck Bat
(こうもり)のはずが、何か違って別のものに。
20060604c.jpg


↓こちらは母pandoraの作例
20060604a.jpg

用紙は15cmの和紙もみがみを仲良く半分ずつ。
三角形より。
NHK教育テレビ「ハートをつなごう」で
「発達障害」をテーマにした番組が4回
放送されたようです。

再放送は来週月曜日から木曜日 13:20~

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

私事ですが、3日前に突然高熱が出て、なにも
食べられない状態になっております。
コメントは携帯からときどきチェックしており
ますが、お返事はもうしばらくお待ちください
・・・m(_ _)m






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。