◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2006/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2006/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何が原因ということもなく、突然身体がばりばりに
痛くなり、とうとう一日寝込みました。

肩も首も背中も腕もこわばって、全身寝違えたような
筋肉痛。いつもどおりの日常で運動など一切して
いないのに・・・


優夢も数年ぶりに、優夢の父親方面の家に半日預かって
もらい、ひたすらひたすら横になってボロ雑巾のよう
にぐったりと休みます。


一言でいえば、『つかれた・・・』

何か噴出すように限界を迎えてしまったようです。
スポンサーサイト
「折紙探偵団折図集vol.9」より
前川淳氏の「犬(マックス)」
20060428a.jpg

15cmタント一枚

初めて折った同氏の作品の「ねこ」と同じくらい
簡単に折れます。

20060428b.jpg

こちらも同じ本から。

久しぶりのJeremy Shafer氏の作品。
「Peacock Pop-up Card」孔雀のポップアップカード

一枚の正方形の折紙の裏表を使い、糊もハサミも不要。

ポップアップカードですから、もちろんきちんと
折りたたんで収納されます。

24㎝両面おりがみ一枚

折紙探偵団折り図集は「こちら」から

pandora作例


■■■■■■■■■■


20060428c.jpg


優夢は百円ショップの「ザ・折り紙」シリーズ
動物の仲間より山口真氏の
「こぎつね」と「おやぎつね」

こぎつねは おりがみ一枚
おやぎつね おりがみ二枚の複合

おやぎつねの胴体はこの中では難易度高めのようです
「折紙探偵団コンベンション折図集vol.8」より
前川淳氏の「ひつじ」

20060427a.jpg


26cmおりがみ一枚

工程が少ないので簡単だと思いきや、途中2箇所で
しばし固まる・・・

でも、やはり前川氏。見事です。



優夢に見せると
『わぁ~、アメリカカモシカ? バッファロー?』

pandora:「ひつじなんだけど、、、たぶん外国の」(笑)




同じ本より羽鳥公士郎氏の「星・波」
20060427c.jpg

展開図折りに挑戦しよう?と書いてあるページの
折り線図を見て。15cmおりがみ1枚


「折紙探偵団コンベンション折図集vol.9」
水野健氏の「ネズミ 壱」
20060427b.jpg

15cmタント一枚

すべてpandora作例

━・━・━・━・━・━・━・

折図では、どう見ても上の作例のようになっている
ような気がするのですが、折り紙置き場の藤倉氏の
アドバイスのように、逆向きに角を曲げると、もっと
ずっとひつじらしくなりました!

20060427g.jpg


検索してみると、羊の角は付け根から後ろ向きに
生えてから前に向かってカーブしているようです。

ということで、折図とは少し違ってしまったような
気もするのですが、角の構造的にはこちらが正解?

紙の反発力で、どうしても角のカーブが保たれずに
変な角度で立ち上がってしまうので、お手本のように
なかなかなりません。

一作品一回主義ですが、こちらはもういちど紙を
選んで再挑戦したいと思います。
優夢、紋切り型に初挑戦。
20060427e.jpg


とは言っても型紙を貼り付けるまでは私の作業。
優夢はハサミでちょきちょき。

20060427f.jpg


「紋切り型 花の巻」より
一つ折りの「蒲公英」と「月落ち桜」(上)

5ツ折りの「雀口桜」と「三ツ蘭の丸」(下)


「折る」作業とは違い、注意深く集中しないと
関係ない部分まで紙を切り落としてしまいます。
手先の細やかな動きで切りかたもコントロールしない
と破けてしまうため、かなり真剣。

せっかく上手に切れても、紙を開くときにひっか
かってビリっとならないように、慎重に、慎重に。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
※1歳から3,4歳の頃まで出ていた優夢の自傷行為が、
学校では復活したと一週間ほど前に担任の先生から
聞いていました。

今朝、家でも目撃。学校では壁におでこをぶつける
ようですが、家では自分のこぶしで頭を何度も
強く殴りつけます。

少しでも落ち着くように、興味の対象を変化させ、
発散させる場をつくろうと努力中。

私は毎日の学校との連絡などのストレスから、
折り紙に逃避中。


※自傷行為
壁や床に頭を何度も打ち付けたり、自分の顔をひどく
叩いたり、腕や手に噛み付くなど、自分で自分の身体を
傷つける行為で、自閉症児の場合、思い通りにならない
場面や強い不安やストレスを感じる場面でよく見られます。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

折り紙に飽きてきた優夢。

でも、手先を使う訓練のためにも、毎日欠かさず
何かを続けてやらせたい!

本日の新たな試みは

////////////////////////////////////////////////


トーヨーの「和紙 はり絵」たべもの編より
「はがき(くだもの)」作品指導/渡辺順子氏

20060426b.jpg


型紙がついています。でも、チャコペーパーで
なぞって切るのは手間もかかり難しい・・・

とりあえず今回はお手本を見せるために、私が
和紙を切って糊付けしてから優夢に渡します。

優夢はそれを並べて葉書に貼るだけ。



どんな反応かといいますと




なんと大喜び!


私がパーツを切り出すごとに、わぁ、きれいと嬉しそう。

とても楽しいといいながら、小さなパーツを並べて
います。


単色のおりがみ用紙では出せない和紙の染め具合が
思わぬ濃淡を生み出して、味わい深い紙の世界。


ゆくゆくは、自分で切ったりちぎったりして、思いの
ままに絵を描いて欲しいと思っています。
20060425a.jpg

約4350個のパーラービーズからできたダストボックス。

本当はコースターを作ろうと思って図柄を描いてみたら
思いがけず大きなサイズに。(^^;

せっかくなので優夢の卓上ゴミ箱に変更。

でも、卓上にしてはちょっと大きすぎたかも。

20060425c.jpg


20060425b.jpg
最近すっかりおりがみ離れがすすんだ優夢。
なかなか自分からは折ってくれません。

以前は毎日毎日一日も欠かさずに何十個もの作品を
折っていたのが遠い夢のようです・・・

20060424a.jpg


pandora:「おりがみ、折ってくれる?」

優夢:『今日は早く寝たいから・・・』

pandora:「折ってくれないの?」 _| ̄|○ ガックリ

優夢:『あっ!(かなり慌てて)お母さんが 
がっかりするから折ってあげる



・・・ということで折ってくれた作品。

「おりがみ188てん」より「水鳥」

     と

20060424b.jpg

「フラミンゴ」
20060420d.jpg

「折紙探偵団コンベンション折図集vol.7」より
前川淳氏の「T.Rex」

15cmの厚めの和紙で折ったため、恐竜というよりは
トカゲサイズに仕上がってしまい、全然迫力が
ありません。(^_^;)



20060420f.jpg

もう1点も前川氏の作品。
「折紙探偵団コンベンション折図集vol.11」より
「XBOX(Peke-BOX)」

裏側もきれい
20060420g.jpg


15cm タント 1枚

■■■■■■■■■■

20060420h.jpg

「紋切り型 花之巻」より「細川桜」左「輪違ひ桜」右

子どもの頃におりがみを折ってから適当に切ると
きれいな模様が現れるのが楽しくて、切り紙遊びを
したことを思い出します。

すべてpandora作例


アトムの指人形。

折図を見ないで作る、と言って優夢が折ってくれたもの。


20060416b.jpg

ショウワグリム 鉄腕アトムおりがみの完成写真↑を
見て。
経済的に困窮し米粒ひとつ、自分の力で買うことが
ままらなくなった父。


いくら誘っても、一緒の外出はしなくなって、もう
一年?


そして、肉体的にも歩くことも難しいほどになり、
半年前にはそんなものはまだいらないと強気だったのに、
今日、杖がいるかと訊ねると、あっさりと素直に
「うん」と
うなずく。

意外さに驚きつつも、それほどまでにという思い。

すぐに近くの杖の売り場に行き、遠慮する父に
軽量カーボン製の杖を買った。


・・・




[「杖」]の続きを読む
20060413c.jpg

昨夜、優夢がいろいろと折ってくれたもの。

とても簡単なものばかりですが、実はこれは普通の
おりがみではありません。






[頭がよくなるおりがみドリル]の続きを読む

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20060413b.jpg


この見事な風格が、画像ではなかなか伝わらないのが
残念です。

「ビバ!おりがみ」より前川淳氏の「飾り兜」



シンプルな工程ながら、実に見事としか言いようの
ない作品。


大きな鍬形が特徴的。
伝承の誰でもよく知っているかぶとにはない
「吹き返し」も裏面を半分生かしたデザインで表現。


折ってみて、初めてこの作品の秀逸さがわかります。

(無駄のない工程で日本の美を現した折り紙作品は
私の中では傑作中の傑作!)


:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,

・・・実は、さぶりなさんのブログを拝見して、
吉野一生氏のかぶとに挑戦したかったのですが・・・


折図を見て、工程が100以上もあることを知り
手をつける前にあっさり挫折。(^^;

前川氏の兜は完成図までたったの20工程。

シンプルながら堂々たる姿に、自分で折って
おきながら感激!(T∇T) ウウウ


おりがみと呼ぶにはもったいないような威厳。

こちらはいつものようにすぐに捨てずに、
端午の節句まで飾ります。



26cmおりがみ黒+ホイルおりがみ金色貼りあわせ
pandora作例
20060411h.jpg


来月の節句にちなみ、いろいろな兜。
優夢と私の本日の作例。


20060411d.jpg

「月刊おりがみ」No.345より松野幸彦氏の「かぶと」
私のいちばんのお気に入り。pandora作例

15cmカラペ+金色ホイルおりがみ貼り合わせ 1枚

中央の飾りが特徴。




20060411c.jpg

「月刊おりがみ」2003年5月号より
同じく松野幸彦氏の「かぶと」

15cm両面おりがみ 1枚




20060411f.jpg

「月刊おりがみ」No.369 青木良氏の「かぶと」

優夢の作例。

優夢がさっと仕上げたので、私も試しに・・・


20060411e.jpg

それほど簡単ということもありませんが、他の兜とは
少し趣が違い、なんとなく良い雰囲気を醸し出して
います。



20060411g.jpg

最後が「月刊おりがみ」No.369より丹羽兌子氏の
「かぶとのおきもの」(ボトルキャップ)

こちらは伝承のかぶとが折れれば、小さなお子様でも
簡単に折れるでしょう。優夢作例。
20060411b.jpg


「季刊をる」No.7より堀口昌哉氏の「SMILE!」

パクパク口が開く作りで、かなりのインパクト!

数ヶ月ぶりに「折り線」攻撃の嵐で疲労困憊。
(しばらくは、こういうものはもう作りません・・・)_| ̄|○



川崎氏のバラ以上の折り線、折り線、折り線、折って
折って折ってと延々と折り線つけが続くので、途中で
やめようと何度も思う。私には全然楽しめない作品な
のに、途中までせっかく折ったので、後は惰性で
頑張る。

ストレス解消のつもりが、逆に余計にたまった。(T▽T)

この忙しい時期に3時間もかけて、やっとできた作品。


優夢に見せれば、すぐに口の中にいろいろ詰め込んで
ぐしゃぐしゃにしてしまうので、まだ見せていない。
どのみち出来上がった作品は捨ててしまうので、
撮影が済んだら御用済み。

26cm大判おりがみ1枚 pandora作例

テーマ:脳力開発 - ジャンル:趣味・実用

優夢の創作? ポケットモンスターのミズゴロウ。
20060409d.jpg

下敷きの絵を見ながら並べたもの。

カワダのパーラービーズ、「ベストフレンズ」使用。

オレンジいろがないから、きいろにした』そうです。


もしも運良く〈オレンジ色〉のビーズを見つけたら、
買いましょうね。(^O^)

テーマ:脳を鍛えるトレーニング - ジャンル:趣味・実用

「純粋折り紙」より内山興正氏の「とんぼ」
20060409b.jpg

15cmおりがみ1枚 優夢の作例

テーマ:脳力開発 - ジャンル:趣味・実用

じいじ宅からの帰宅が遅くなり、つい先ほど
(23時過ぎに)描きあげた自画像。
20060409a.jpg

毎回雰囲気の違う「自画像」なのに、親ばかぶりを
発揮して言わせてもらいましょう。(^_^;)

(昨日よりもまたちょっとだけ上手になったような
気がするのは、やはり気のせい?)


■■■■■■■■■■

実家の処分する品物の中から出てきた優夢の絵。

たぶん、2002年12月ころ。
(昨日の初めての絵から8ヵ月後)
「あひる」(えかきうた)
200212a.jpg

筆圧も弱く、うす~く描かれていたものを
なんとかスキャナで修正して読み取ったもの。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

昨日学童クラブで描いた自画像。
20060406a.jpg

まつげまで描かれていて、毎日少しずつ違うのが
面白~い。


ところで、
毎日こうやってノートに絵を貼り付けるのも面倒で
「絵は紙ではなく、ノートに描くように」と言った
ばかりなのに、肝心のノートを持たせるのを忘れて
しまった!( ̄Д ̄;)

優夢は『おかあさんに怒られると思ったから、絵は
置いてきた』
   ↑
(最初は描いていないと嘘をついたので、問いただす)



「怒らないから、持って帰りなさい。ノートに貼って
あげるから。」


そのときの、
優夢のうれしそうな笑顔をみなさまにも披露したい
くらい。


■■■■■■■■■■

4年前の2002年4月22日。
絵などいちども描いたことがなかった優夢が
突然描いた、生まれて初めての絵。
20020422a.jpg

「あひる」
20020422b.jpg

「くまのプー」

4歳6ヶ月にしては、あまりにも幼い絵。

でも、この写真は宝物。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

ついに今日から新学期!

気合を入れてお弁当を作り、学校へ行かせたまでは
よかったのに、まさかの先生の移動と退職でかなり
凹んだーー・・・ _| ̄|○

せっかく春休みが過ぎたら新学期も一緒にがんばり
ましょう的な話をしたばかりの優夢の担当の先生が、
蓋を開けてみれば「イナイ」。

二人いた担任の二人ともが新しくなり、しかも
一人は女性で新卒。

失礼ながら、正直な気持ち、

今から「不安」で不安でたまらない。







せっかく2年間で、優夢のことを知ってもらい
私も安心した矢先だったのに、突然の交代は
運悪く「ふりだしにもどる」のマスに止まった
気分。


特にまだ幼いようなあどけない新人の先生。
女性で若いということだけで、優夢はぜったいに
嘗めてしまって手に負えなくなるに違いない。

(そうならないように、毎朝優夢にはよく言い
聞かせるつもり)←でも、効果は期待できない。


特に最近、強い怒りを上手にコントロールできず
爆発させることの多い優夢。

私にも反抗的な目を向けたり、叩いたり暴れたり
という問題行動もあり。

反抗期にも入った優夢を上手に扱うことは、
ベテランの先生でもかなり難しい




おまけにもし、「自閉症」や「広汎性発達障害」
のことを何も勉強していない人だったら。。。

(本の中だけで「勉強」して知ったつもりになって
いる人も、たちが悪いのですけれども)


子育てもしたこともなく、教師としての経験もない
人に、自閉症の我が子を安心してお任せできないと
思うのは、今日の私の正直な気持ち。



環境の変化に弱い

子どもが多い特殊学級なのに、こんな風に突然
変わってしまっては、しばらく混乱もパニックも
続くかもしれず、教室の様子を想像すると気が
重い。


しかも自分の指導力のなさを、親のせいにする
先生がとても多い。


あー、そう考えただけで気分がどっと落ち込んで





(花粉症で辛いせいか、新しい環境にナーバスになって
いるせいか、前向きな思考ができない母pandora)


当の優夢が、実にあっけらかんとしていて、
『○○先生はもうおわかれ。新しい先生の名前は・・』

と早くも現実をさっさと受け入れているのが救い。


さて、吉と出るか凶と出るか。

私たち親子の明日はどっちだ?!

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

たぶん、今月初めに持ち帰っていたらしい
「優夢の自画像」
20060401a.jpg

学童クラブのわら半紙←なんだか懐かしい!に描かれた
優夢は、妙にリアル?

ブラックジャックを意識したのか、眉毛がやたらに
「濃い」です。
(大人になったら、こんなオヤジになるのでしょうか)
(ToT)


私に見つかると捨てられると思い、こっそり引き出し
の奥に隠すのでクシャクシャ。


昨日、持ち帰ったものがこちら。
20060404b.jpg

↑こっちの方が実物に近いです。(^_^;)


続きは
片付け物をしていて、出てきた優夢の5歳の頃の絵。
(捨てる前に記念撮影)(笑)


[自画像]の続きを読む

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

「たのしい折り紙ワールド」より山口真氏の
「かまきり」
20060404a.jpg


ご覧のとおり、2枚組みの複合作品。

pandora:「好きな色、2枚選んで作ってね」

優夢:『すきな色でいいの?!』(^^)

pandora:(なんだか妙に嬉しそうだけど)
「うん。好きな色でいいから、2枚同じ色にしてね」


・・・・・


できあがったのは、やっぱり2枚とも別々の
「すきな」色を選んだかまきり。(⌒▽⌒;

「好きな色」という部分だけがクローズアップされて
耳に届いたようです。

かまきりは、だいたい黄緑色で、2枚必要なら
両方とも同じ色
。」

と言っておけばよかったのですが、、、。

これはこれで、可愛いので「よし」としましょう。


優夢の作例。
[かまきり・あかちゃんして]の続きを読む

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

優夢の日記

「・・・おばあちゃんのお家でピアノをひきました。
帰った時ぬいぐるみのクマを買って持らって優夢君
喜びました。
お家に帰った時ウォレスとグルミットのDVD見ました。
くしかつ食べました。楽しかったです。」



おばあちゃんというのは、優夢の父親宅。

なぜか突然、クマのぬいぐるみを買って欲しいと
昨夜から言い出した優夢。
食事をしたお店のおみやげコーナーにあったクマを
抱いてレジに持って行こうとします。(^^;
もっと可愛いくまさんを探して買ってあげるからと
説得してあきらめてもらい、
(だって、あまりかわいくないのに千円ですよ。
なにもこんなところで買わなくても・・・)
優夢を預けておもちゃやさんへ。

 3,4歳ころの優夢だったら、いちど手につかんだ
 ものは、「絶対に」あきらめず、離そうとしません。
 おかげで、同じおもちゃを2つ、3つも買うことに
 なるので、優夢との買い物はさんざんでした。

 こうして、さっとあきらめることができるだけでも、
 ものすごく「成長」を感じます。(T∇T)


あったあった。

小さくてお手ごろ価格の300円!(^v^)
それにとっても可愛いクマを手に入れましたよ!

20060402a.jpg


20cmほどで、片手で持つとちょうどいいサイズ。


優夢に見せると、
『かわいい~。リボンついてるね。
ふわふわで気持ちい。(と頬にあてて)
だいじにするね』
と大喜びです!!!


以前は数え切れないくらいあった「ぬいぐるみ」に
今までまったく興味もなかったのに、処分してから
何年も経った今頃、突然どうしてくまのぬいぐるみ
なのか、不思議。

しかも、身長135センチで、22,5センチの靴を
履く3年生になってから。(-。-;) ボソッ

おまけに一応、「男の子」ですから。念のため。


━・━・━・━・━・━・━・

そうそう、ピアノといえば(我が家には当然ピアノ
などありません!)
突然、「鉄腕アトム」を上手に間違いなく弾いて
くれたのにはびっくり!!!

「レ」から始まるんだよ、と言っていますが、本当
でしょうか?

それよりピアノを練習する機会のない優夢がどこで
それを覚えてきたのか、楽譜もなく突然弾いて
くれたのか、新たな謎です。
優夢の日記

マクドナルドに行きました。和菓子屋さんに
行きました。
爺ちゃんの大工さんの仕事をしているとなりの
部屋に行きました。
大学の英語の勉強してお爺ちゃんの部屋に入って
なわ飛びの練習しました。
みんな帰った時夜にテレビを見ながらみそ汁飲んで
親とも帰ったら夜ごはん食べて帰りました。
楽しかったです。



今月中には家を引き払う予定の父。
糖尿病の気配があるのに、甘いものが大好き。

好物の和菓子をおみやげに持参すると大喜びです。

先週、食材を置いてくるのを忘れてしまったため、
この一週間はほとんど食べるものがなく、一日
一食でしのいできたようです。

・・・・・

大工さんの仕事というのは、片付け物をしながら
いらなくなったものをドリルなどで分解している
ところを見て。

今日は、初めて「爺ちゃん」と漢字で書いている
のは、「大学の勉強をした」という喜びからでしょう。

(もちろん、漢字は電子辞書で調べています)

実際は私が中学生の頃につかった英語の問題集に
いろいろ単語を書き込んで、気分はすっかり大学生。
(笑)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。