◆++広汎性発達障害の子++母と子の折り紙三昧の日々◆

2005/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2005/12 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついに明日で今年も終わりです。

一日中、話し続けて止まらない優夢のお陰で
思考も行動も中断ばかりの管理人です。(泣)

・・・とにかくうるさい。うるさすぎますっ!


Σ(´□`;)ハゥ



優夢を無理やり布団に押し込み、今から煮しめや
煮豚、鶏の牛蒡まきやその他いろいろ、明日のために
準備に取り掛かります。

料理をしない妹とその息子のどらくん、それから
父のために、美味しいご馳走を作るのです!(^O^)

何しろ大晦日がメイン・イベント。

この夜にご馳走もおせちも食べ、一年に一度の杯も
出し、年越し蕎麦を食べるまで、飲み食いするのが
慣わしです。

お蕎麦も信州の生蕎麦を用意しています。

そして翌日元旦は、朝の雑煮を食べると、前日の
残り物を食べて終わり。

完成は、、、、たぶん明日の朝??

でも、

優夢がとにかく布団に入ってだまってくれる
までは、何も手につきません。

・・・と、愚痴はこの辺にして。(^^;


━・━・━・━・━・━・━・

本家サイトと、ブログを訪問してくださった
多くのかたへ、この場をお借りして御礼申し
上げます。

たくさんの励ましと温かい気持ちをいただいて
続いているホームページです。

みなさまのお陰でここまで母子二人、歩んでまいり
ました。

本当に有難うございました。

皆様にとっても来年も良い年でありますように。

それでは、どうぞよいお年を・・・

by管理人pandora+優夢
スポンサーサイト
「折り紙博物誌Ⅰ」吉澤章著より「子犬B」

これ以上ないほどにシンプルで簡単です。
20051228a.jpg

15cm タント紙一枚

今年もあと3日。

来年もみなさまにとって、良い年でありますよう

願いを込めて折りました。

■■■■■■■■■■

昨日は学童クラブをお休みして一日家で過ごした
優夢。

みかんを食べたい。おかゆを作って。

(別におかゆでなくても大丈夫なのに・・・

炊きました)

葛湯が飲みたい。(はいはい)

みかんの皮をお風呂に入れたい。

(だるいのなら、お風呂はお休み)

と、すっかり風邪ごっこを楽しみ、わがまま言いたい
放題。しかも食欲旺盛で元気です。

ということで、今年最後の今日はお弁当を持って
行っていただきました。

いうまでもなく、お弁当は完食です。

作品は「岩の上のアザラシ」
20051228b.jpg

少し立ち上がっています。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

立体カード 第4弾!
20051227a.jpg

「立体グリーティングカード」より「舞妓」

途中で折図がわからなくなり、挫折してしまう
こともある折り紙に比べて、こちらは型紙と
カッターさえあれば、必ず完成させることが
できる点が違います。

「努力が必ずしも報われないこともある」折り紙
VS.「注意深くカットすれば、必ず素敵なカードが
仕上がる」
立体カード

達成感と周囲の反応は、カードに軍配!

■■■■■■■■■■

優夢は毎日こつこつと、折り紙作品を折り
続けています。

今日は『風邪気味なので、お休みする』と
大好きな学童クラブを欠席。

本格的に具合が悪くなるのかとおもいきや、
お昼前には

『せっかくだから』とお弁当をさっさと食べ

早ベンですか? (笑)

ゴロゴロしながら大好きなマンガを見たり、
DVDを見たり・・・結局、食欲旺盛。熱もなし。

本日の優夢のおりがみは
20051227b.jpg

Eric Kenneway氏の "Dr.Schweitzer"
「たのしい折り紙ワールド」より

※アルベルト・シュバイツァー
南アフリカで伝染病の治療に従事
「密林の聖者」とまで呼ばれた人物

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

「立体グリーティングカード」中沢圭子著より
3作目「子犬と椅子」
20051226a.jpg

来年の干支にちなんだつもり。

100円ショップの切れないカッターをやめて、
昨日購入の新品のカッターと画用紙を使用。

切れ味が違うせいか、ほんの少しだけ上達した
ような気もいたします。
20051226d.jpg


■■■■■■■■■■

優夢の作品
20051226b.jpg

とても丁寧に折った「スキーヤー」R.Harbin氏

20051226c.jpg

「セイルボートカード」 Sy Chen氏

『おかあさん みたいに かいた』と英語?らしき
ハッピーバースデーの文字入りです。

「すごい!大人みたい」と褒めると、とても満足。
クリスマス・イヴの今日、初挑戦した立体カード。
20051224a.jpg

「立体グリーティングカード」中沢圭子著より
「キャンドルエンゼル」

おりがみよりは、ずっと苦労して、やっとでき
ました。(^^;
その分、喜んでいただけそうな気がします・・・
20051224c.jpg


「スター」
20051224b.jpg

プレゼントに添えて。

テーマ:クリスマス - ジャンル:趣味・実用

昨日の優夢のリングを見て、私も挑戦。


Jose Meeusen氏の「スパイクリング」
「たのしい折り紙ワールド」より

7,5㎝の正方形折り紙10枚のパーツを組み合わせて
います。

20051223c.jpg


↑ 今日の優夢の昼食。(笑)
催促されて作りました。

室温が低いため、バターもチョコレートもすぐに
固まってしまい下準備だけで1時間もかかります・・・
でも、苦労した甲斐あってとーっても美味しく
できました♪(*^^*)

プレーンとチョコとチョコチップの3種類

板チョコを細かく切って湯せんにかけ、生地に
一緒に混ぜると綺麗なチョコレートのケーキに。

■■■■■■■■■■

優夢は同じ本より「ポメラニアン」
20051223b.jpg

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

おりがみ13種!
20051222e.jpg

「暮らしの折り紙」小林一夫著より
「箸袋A」「箸袋B」「箸置きA」(中央)

「暮らしを楽しむ実用折り紙」山口真著より
「箸置き(A)」上「箸置き(B)」下

20051222d.jpg

「かんたんポチ袋A・B・C」
名前の通り、3種類とも15cm和紙おりがみ一枚で、
とても簡単にできてしまいます。

「暮らしの折り紙」レディブックシリーズNo.2182
より左上から「鶴のポチ袋」「お年玉袋B」
「犬のポチ袋」
20051222b.jpg

すべて15cm正方形のおりがみ用和紙一枚使用

鶴は後から貼り付けたものではなく、一枚の紙
から折られていて袋と一体になっています。

もう一点、「楽しいおりがみ百科」中野獨王亭著
より「てんし」 pandora作
20051222g.jpg


26cm正方形おりがみ 一枚

■■■■■■■■■■
優夢はユニットがうまくつながらずに、ずいぶん
文句を言いつつ、最後には大泣きしてやっとの
ことで仕上げました。
20051222h.jpg

Mette Pederson氏の"Mette Ring 1"
(メッテリング1)
「たのしい折り紙ワールド」より

テーマ:**おりがみ・ペーパークラフト** - ジャンル:趣味・実用

明日は終了式。

またまた恐怖のお休みに突入です・・・

依頼された分の年賀状作りに忙しく、自分の分がまだ
仕上がっていません。(T▽T)

冬休み用の問題集を買い、早速取り掛かった優夢です
が、文章題も漢字も難しく、通常学級の授業進度に
比べて遅れるようになりました。

1年生の間は少し進んでいる程だったのに、理解力の
弱さによる遅れは、早くも2年生半ばで出ています。

3年生、4年生と進むに従って、ますますその差は
大きくなることでしょう。

なにより、私が教えることができる限界が近づいて
います。

これでも昔はバリバリ学生に教えていた身ですが
今では、わり算も危ない状態。(~_~;)

■■■■■■■■■■
優夢の宝船
20051221a.jpg

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

久しぶりに吉澤章氏の作品を折ってみました。
20051220b.jpg

「折り紙博物誌Ⅱ」より
「子どもは風の子 晴れた日」 by pandora

20051220c.jpg

「子どもは風の子 雪の日」

両方とも同じ折りかたですが、最後の仕上げの
部分で「えりまき」を肩に掛けたり、頭から
被ったり変化をつけます。

15cm正方形 カラペ2枚貼り合わせ

各地、異常な寒波に見舞われている今年。
残すところ、あと10日ほどです。

■■■■■■■■■■

学童クラブでもおやつを食べたばかりなのに、
帰宅して何か食べたいと騒ぐ優夢のために
急いで焼いてみました。
20051220d.jpg

スコーン。今日はちょっと固め

お礼に鼻歌まじりで折ってくれたものは
20051220e.jpg

やはり「しんぶんをよむひと」

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20051219d.jpg

「折り紙博物誌Ⅱ 季節と行事」吉澤章著より
「となかい・そり・サンタクロース」

pandora久しぶりの折り紙ですが、小さなお子様
でも簡単に作ることのできるもので、作品と
呼べるものかどうか迷うほど、ごく初歩的な折り
かたです。

■■■■■■■■■■

20051219c.jpg

優夢は「たのしい折り紙ワールド」より
James M.Sakoda氏の 「バラ」

とても気分が良いと、ときどきこの作品を作って
プレゼントしてくれます。(*^^*)

もう一点は
20051219a.jpg

いつもの「しんぶんをよむひと」

今日は鼻と目の形を上手に作ったことが自慢です。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20051218c.jpg

優夢の「しんぶんをよむひと」

今日は「鼻」ができたことがポイントだそうです。

とても「困った顔」に見えます。
かなりの時間をかけて苦労しています。

↓pandora作 2005/12/1
20051201a.jpg


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

「岩の上のアザラシ」"A Seal On a Rock"
Martin Wall氏 by 優夢
20051218d.jpg


2005/6/21 pandora作↓
20050621b.jpg

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20051217a.jpg

夜遅くポストに投函されていたものは、ドイツ人の
友人からの贈り物。
実際に会ったのは2回か3回ほどだったと思います。
それ以来、20年もの文通が続いているのです・・・
その間にお互い結婚し、(私はいろいろとあり)(^^;
仲睦まじいドイツの友人夫妻は、3人の子どもたちと
ともに幸せに仲良く平和な暮らしを続けています。

トナカイとソリのカードは手作り。3人の子供達も
手伝ってくれているに違いありません。
"Frohe Weihnachten"(メリークリスマス)の文字も
見えます。

そして、驚いたものがこちら。↓

20051217b.jpg


友人3人での弦楽器の演奏会を録音した
プライベートCD。

ギターとチターは日本でも馴染みがありますが、
Hackbrett(ハックブレット)という珍しい楽器の
調べも聴くことができます。

Hackbrettの実物はたぶん見たことがなかったと
思うのですが、打弦楽器で琴のようなものに近い
楽器のようです。
Zither(ツィター)も琴のような、あるいは弦の
多いギターのような楽器で美しい音色です。

大変美しいクリスマスにふさわしい曲の数々。

趣味で楽器を演奏していることは知っていましたが
まさかこれほど本格的な演奏活動をしているとは
思いませんでした!

思わぬ贈り物に心あたたまる日。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

こちらは日本で見つけたものですが・・・
20051217c.jpg

アイルランド製のOH DEER! THE SUPER DOOPER
REINDEER POOPER(すんごい うん○ トナカイとでも
申しましょうか。韻を踏んでおります)
(OH DEER!は正しくはOH DEAR!ですが、鹿とDEARを
かけてこんな表現。SUPER DOOPERはsuper-duper)

茶色のジェリービーンズを頭から入れて
20051217e.jpg

背中を押すと、お尻の穴から
20051217d.jpg

ポトリ

味は・・・試していません。
たぶん、試さないと思います。(爆)
20051216a.jpg

"Walking Man" (あるくひと)David Brill氏
「たのしい折り紙ワールド」より
優夢の作品です。

おりがみ用紙を三角に切ってから三角形2枚で
できていますが、なぜかいつもこの作品を作るときは
ハサミで切らずに手でちぎってしまいます。
そのため縁がギザギザです。

■■■■■■■■■■
2005/6/21 pandora作 ↓
20050621a.jpg

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20051215b.jpg

このマーク、ご存知でしょうか?


スイスのナイフメーカー、ビクトリノックスといえば
アウトドア派の方ならすぐにわかる、あのナイフ。

先月、世界で初めてという日本向けの「三徳包丁」が
発売され、ついに購入してしまいました!

20051215a.jpg



実はちょうど一年前、プロ用の包丁で左手人差し指を
骨まで切ってしまい、その怪我が元で10ヵ月も指が
動かずに痛い思いをしてきました・・・

その日以来、包丁が恐ろしくなってしまい、その、
あまりにもよく切れる大きな包丁には触れることが
できなくなってしまいました。
代わりに小さなおもちゃのようなナイフを使って
きましたが、手ごろな包丁を新調することに。

そこで候補にあがったのが、このビクトリノックス

今までの包丁とは比べ物にならないくらい軽く、しかも
切れ味はまずまずです!

持ち手がポリアミド製の、とても滑りにくい素材と形状
で、もう二度とあのような大怪我をしなくて済みそうです。

■■■■■■■■■■

優夢の本日の折り紙作品は、ビクトリノックスのアーミー
ナイフにちなんで
20051215c.jpg

Robert J. Lang氏の「折りたたみナイフ」↑
20051215d.jpg

伸ばしたところ。


私が購入したものが、こちら。

Amazonならこんなにたくさんのセットもお買い得!!

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20051212a.jpg

「たのしい折り紙ワールド」より優夢が折った
佐野康博氏の「ポメラニアン」
『とてもキレイに作った』と申しております。(笑)

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

『青に、黄と赤を あわせた数を たしても とめます』

って何?


pandora:「足しても、止めます?
なにそれ? 意味が全然わからない」

優夢:『あおに、きと あかを、 あわせた かずを、
たしても、 とめます』

ぶつぶつギャーギャー文句を言っている優夢の声に
神経の一本一本が逆撫でされます。

イライライライラ (`Д´) ムキー!

pandora:「そんな日本語、ぜーんぜん、わからない!」

・・・・・

問題集を見ると、【青に、黄と 赤を あわせた 数を
たしても
とめます。】

pandora:「なにこれ~、こんな文章じゃ、わからない、
たしても とめます って、なぜこんなところで
改行??!」

足して、もとめます」と書くべきところ。

だいたい、もとめる、なんて話し言葉で今は使いませんよ!

なんて、不親切な問題文でしょう!
ひらがなだらけで、こんな奇妙なところで改行されて
どうして すんなり理解できるのでしょうかっ!

もともと国語力の弱い優夢ですが、そうでない私まで
一瞬理解に苦しむような文章です。

自分の頭が悪くなったのかと思いました。

こんなので問題を出される2年生はかわいそう。

だいたい、算数(数学)の出題者には、自分がわかって
いるからと、独りよがりで自分勝手な日本語を使う人が
多いような気がします。

ことばには式だけでは成り立たない複雑な意味があると
いうのに、この配慮のかけらもない文章はなんでしょう!

計算ができると頭脳が優秀なように見えますが、微分積分
なんか一生使わなくても、カッコのある計算ができなく
ても、ちゃんと立派に生きていけますからね!
母国語を正しく使う能力の方が、ずっと必要なのですから、

いくら算数の問題集でも、この日本語、なんとか
なりませんか???!!!!(激怒)
受験研究者さんっ!

あー、もともと算数なんて大キライなのに、こんな
問題を出されて ひじょーーーーに不愉快な母です。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

昨夜の優夢の作品


優夢が折ったMartin Wall氏の「ほん」

本を書いてもいいかとしきりに言います。

意味がわからず良いと答えると、何かを書き込んで
持ってきました。
20051208c.jpg


タイトル「きみの生きる 前①」

人生は、生きるためにいたところの
心友(しんゆう)
有大(ゆうだい)人げん

がそのとき
「生きるためわいいさ」
「でもわたくし・・・」

「どうした」とでしょう
有じょうなためのはる
人げん式でしょう。

「きみ、あいしてるよね。」
「うん」
「わたしゆうきもってる」


20051208f.jpg


意味はよくわかるような、わからないような・・・
いつもの優夢らしい、特徴のある日本語です。

が、どうしていきなり、こんな「哲学的」な
ことを突然書いたのでしょう。

意味を尋ねても、書いたものを満足そうに朗読
してくれるだけで、何もわかりません。

きっと優夢の中では完成された文章で、意味も
あるのでしょう。

全然知らない優夢に出会った瞬間。

■■■■■■■■■■

20051209a.jpg

本日の「スキーヤー」

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児



毎日「スキーヤー」を繰り返し折っている優夢です。
慣れてきたせいか、日に日に折り方がいい加減に
なってきていますが、さっと作ることができる
ようになりました。

↓うみねこさんのところの淳くんのリクエストで
20040411a.jpg

優夢が最初に折った「スキーヤー」↑
2004年4月作 3時間かかって惜しくも未完成

20040430s.jpg

同じ月に再挑戦。けれどもさらに状態が悪くなり
やはり未完成 ↑

これきり、今月4日まで二度と作ることはありま
せんでした。

20030103a.jpg

2003年1月 お正月に買った折り紙で、生まれて
初めて作った作品「とり」
20030103b.jpg

こんなに簡単なのに、なんどもなんども練習して
やっとできました・・・
「いぬ」

ただ、三角に折ったものですが、これができた
ときの喜びは今でも忘れることができません。

おりがみを半分に折ることさえ難しかった頃の
ことでした。

※※※※※※※※※※

最初の頃は、折り紙を破いたりちぎったり丸める
ばかりで、折り紙ひと箱分のゴミの山

当時まだ近くにいた私の母は、そんな優夢を見て
「正しいおりがみの使い方」を躾けるように言います。

つまり、「おりがみは折るもので、やぶいたり丸める
ものではないので やめさせるべきだ
」と。

けれども、私は丸めても破いても裏に落書きをしても
「おりがみで遊んでいる」ことには違いないと思い、
好きなようにさせていました。

ビリビリと破いてしまえば、50枚くらいはすぐに
なくなって
しまいます。
当時はほとんど毎日、おりがみを買いに行きました。

・・・やがて優夢は多いときには一日に50もの作品を
「折る」ようになり
、やはり毎日買い物に行くたびに
おりがみの補充は欠かせない日課となります。

もしも切らしたりすれば、パニックを起こすので

頭の中には母も子も、おりがみおりがみおりがみの
日々。

それでも私は自分で折ってみようなどとは思っても
みません。

おりがみは幼い子どもがやるもの
と決め込んでいました。
それにせいぜい鶴とやっこさんができる程度。
折り紙なんて楽しくないので興味もなにもありません。

本を買って与えても、自分では見ることもなく、
同じ本をもういちど買ってしまうこともありました。

その頃の優夢ときたら、おりがみがひどい「こだわり
となっていて、四角いものならハンカチでも紙ナプキン
でも箸袋でも、本でも広告でも、なんでも折らずには
いられません・・・


食事をしていても、歩いていても、センターで課題を
やっていても、四角いものが目につくと「折り」はじめ
てしまい、他のことは完全に上の空。

私の大切な本の角も、必要なプリントも、写真も葉書も
書類も、とにかく折ります。

しかも「曲がったことは大キライ」なので
折り線がずれたりすれば、また大変!

折り紙さえ与えておけば、パニックは起こしませんが、
なければ即座に買いに行かなければなりません。
何を見ても「折る」日常で、それはそれで、大変な
毎日だったのです。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

20051207a.jpg

毎日「スキーヤー」を折っている優夢です。
なんだかどんどん雑になってきます・・・

↓こちらは昨日の分。
20051206a.jpg


母pandoraは持病の頭痛と落ち込みがぶり返し、
お休みいたします・・・

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

優夢のおりがみ


「たのしい折り紙ワールド」より「スキーヤー」
第二弾!

ですが・・・大急ぎで15分くらいで作ったもので、
かなり雑です。

20051205b.jpg

こちらは同じ本より山口真氏の「とんぼ」ですが

優夢いわく、『あかとんぼ』

結構上手です(汗)


なんだか両方ともピンボケ写真

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

こんなものを見つけました。
20051204f.jpg





20051204g.jpg

フタを開けると、リップクリーム♪

甘いみかんの香りがします!(^O^)

20051204e.jpg

優夢はいちどだけ観た「ハウルの動く城」に登場した、
このかかしを見つけると、

『あっ!カブだ! これほしい。これ買って』と

かかしのぬいぐるみを持ってきます。

え?これが欲しいの? (^^;

名前、よく覚えていたのねぇ。

(でも邪魔だし高そうだし・・・それにしても

他にもキャラクターがあるのに、これ?)

pandora:「こっちにしようか?これならカルシファー
もついているし」

ちょっとぬいぐるみが良いとつぶやいていましたが
・・・

優夢:『ぬいぐるみ、やぶれているから こっちが
いいの?』

pandora:「そうそう、こっちの小さい方がいいの!」

優夢:『ほんとうに、これがいいのっ?!』

pandora:「そうなの、これがいいの」

優夢:『どれが いちばん いいのっ??!』

pandora:「これ!」

優夢:『ほんとう? うそじゃない? ほんとうに?

どれが いちばん???!』


ちょっとプチパニックで大声。

pandora:「だ・か・ら、こ れ な の !

お母さんは嘘はつかないし、本当なの!」

ということで、ミニフィギアで妥協してもらいました。

ついでに頭にぶら下がっていたカルシファーは
邪魔なので?私の携帯へ。(笑)
FC2にアップロードしたファイルの破損により、
本日、ここ一週間の画像が表示されておりません
でした。

先ほど手動により画像は回復しておりますが、
お見苦しい部分がありましたらお知らせください。

20051204a.jpg

「折り紙夢WORLD 花と動物編」より「水仙」

1:2の長方形のユニットを6枚組み合わせています。
茎と葉は3.75㎝×20から30cmほどの長方形3枚。

■■■■■■■■■■

優夢:『おりがみ、がんばったら いいことある?』

pandora:「あるかも」

優夢:『スキーヤーつくる!こーんなむずかしいの

がんばる』

pandora:「もっと小さい頃にできたんだもの、きっと
できるよ!」

20051204b.jpg


珍しくぶつぶつ文句も独り言も言わずに、黙々と
作りました・・・

まさか20分くらいで、ここまでさっと作ってしまうとは
思ってもみませんでした!!

私は11月27日の初挑戦で、たぶん2時間くらいはかかった
ような気がします。(^_^;)

しかも私は26cmの大判折り紙を使ったのに、優夢は
普通の15cm色紙です。

1年半前の未完成以来、長いブランクを経て再挑戦した
スキーヤーは、優夢にとっては「簡単」だったようで
びっくり!

やはり、おりがみ先輩としての優夢の底力。

「たのしい折り紙ワールド」より「スキーヤー」




昨日のヤモリのチャーリーは、今日も元気です。
が、・・・

20051204c.jpg


買ってきた「ミールワーム」↑ (≧∇≦)

食べません・・・

寒いのかと思い、ヒーターの前で温めてみました。

動きは元気になったのに、虫には目もくれず。
ひゃぁ~~っ


「イモリちゃ~ん」

(父:「ヤモリだ」)
20051203b.jpg

父のところで片付けものをしていると、↑これが
古いダンボールの箱の中の新聞紙の上に、
ちょこんといたのでした。

まだ4~5㎝の赤ちゃんのようです。

気を取り直して、優夢に見せようと思い
近くにあったコップの中に入れようと近づけても
全然入りません。

寒さのために固まってしまい、動けないのです。


父:「手でいれろ」

ということで、掴んでいれました。

いつもなら、バッタを見せてもトカゲを見せても

「無反応」か「無視」の優夢が、

なぜかとても興味を持って、
『とかげさーん』と手のひらを差し出します。

↑ ヤモリです

そっと乗せてあげると大喜びで、名前をつけました。

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・


チャーリー・・・(爆)


こんなに喜ぶ優夢のために、とりあえずホームセンター
に行って入れ物を購入。

ヤモリの家は売っていないので、代わりに購入したのが
「カメの楽園」^^なんで私がこんなものを・・・

家で開けてみると、フタに大きな穴が開いています。


うーむ。これではすぐに逃げてしまう・・・・・


とりあえず、ダンボールを切り取って隙間に貼りつけ
もっと小さな隙間にはセロテープを貼って逃げることが
できないようにします。もちろん、空気穴は爪楊枝で
開けて。

プラスチックのケースとフタと、お試しカメの餌と
隠れるためのプラスチックの岩がついて980円は
なんとなくお買い得???

でも!!!!!
餌と一緒に与える爬虫類用サプリメントが1400円
くらいしましたよ。
高~い。私が飲んでいる香酢のサプリよりも高価。
20051203d.jpg

爬虫類、両生類のために必要なビタミン、
ミネラル、アミノ酸、植物蛋白を・・・って
こんなもの、初めてみました!!!

しかもしかも、ヤモリの食料は「生きた」昆虫。

虫が大嫌いなので、コオロギは無理です!

明日はこのチャーリーのために餌のミルワームを
買いに行くことになりそうです(T▽T)

■■■■■■■■■■

優夢の作品
20051203c.jpg

「たのしい折り紙ワールド」よりJanet yelle氏の
"Candy Wrapped Box"(キャンディーボックス)

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

20051202a.jpg

11月28日の「Girl In a Dress」に再挑戦。

前回は24㎝のおりがみで、出来上がりは手のひらに
乗る高さ11㎝のミニサイズ。

今回用意した紙の大きさは、

なんと!

60センチです。

包装紙ですから、かなりの大きさです。


ところが狭い我が家のテーブルはとても小さいので、
この60㎝の紙さえ全部乗せることができません。
o(ToT)o ダー

結局、包装紙の余った部分を二度に分けて切り落とし、
大きすぎる紙に苦労しながら折ったできあがりの
サイズは高さ25㎝。

ちょうどお人形として飾っておけるような大きさに
なりました。(*^^*)

(でも、湿気を吸った紙は数時間で形が崩れ、
すぐに原型をとどめない姿になりました・・・)


こういうサイズの紙を必要とする折り紙作品を
創作される外国のかたのおうちは、きっと豪邸で
何メートルもあるような巨大なテーブルがあるに
違いありません!

だから小さな紙でちまちまと折らず、どどーーんと
大きなサイズでも普通に作ってしまうのでしょう。

一般的な日本のおりがみのサイズはたったの15cm。

どうりでできあがった作品の雰囲気が違うはずです。

今回はウエストの「くびれ」もできてバストアップ
した姿になったところを。(^^)

60㎝×60㎝ クレープ包装紙 一枚

■■■■■■■■■■

優夢は初ユニット折り紙に挑戦!
「たのしい折り紙ワールド」よりKatrinShumakov
氏の「ハートのユニット」
20051202b.jpg

本の作品はパーツを12枚つなげて靴の形にして
いますが、優夢は10枚で箱型に組んでいます。
20051202c.jpg

アイロンビーズは「舟」と「錨」

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

一年半前の6月。当時6歳の優夢が作った作品には
「スキーヤー」以上の衝撃を受けました。

その頃の私には絶対に折ることができなかった
作品でいちども折ろうと思ったこともありません。

が、折り紙歴半年で、ついに本日初挑戦!



Herman Van Goubergan氏の"Reading the Paper"
(新聞を読むひと)
折図:「たのしい折り紙ワールド」山口真著

15cmタント紙一枚

なんとか形にはなりましたが・・・
表情は優夢の作品に比べると劣ります。

20040604shinbun1.jpg

2004年6月4日 優夢6歳7ヵ月の作品 ↑
15cmおりがみ一枚

一ヵ月ほど練習して、折図を見ずに作ることが
できるようになった完成版です。

普通のおりがみ用紙では形を保つことができない
ため、現物はすでにありません。

ですからこの写真は、私の一生のたからものです。

:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,..,:*:,


「光とともに・・・」の最新刊で、自閉症の光くん
が教室でやっていたのが「アイロンビーズ」。

優夢の本日の作品
20051201c.jpg

↑ ドナルドとデイジー アイロンビーズ編
最初に作ったのはもちろん、「デイジー」です!
ひとつでやめようとしたので、「ドナルド」も
リクエストしてみました。(笑)

20051201b.jpg

私も作りました。「天使」と「リース」
天使の羽の部分は蓄光で暗くすると光ります。
20051201d.jpg

「ゆきだるま」2体
20051201e.jpg

「雪の結晶」2種

クリスマスプレゼントは、どちらかにしようかなぁと
考えています・・・

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。